ラニエリに捧ぐ3発快勝! 新生レスターが9番の大ヒットで難敵リヴァプールを打ち負かす

やはりエースが均衡破る
クレイグ・シェイクスピア暫定監督の下、レスターの新たなストーリーが始まる。昨季のイングランド王者がプレミアリーグ第26節でリヴァプールと激突した。

本拠地キングパワー・スタジアムにユルゲン・クロップ率いる好調リヴァプールを迎えての一戦で、岡崎慎司はバーディと共に最前線で先発出場。立ち上がりから粘り強いチェイシングで相手ボールをカットすると、果敢なドリブルやヘディングから惜しいシュートを放つなど、アグレッシブな姿勢で闘争心を剥き出しに。一方のリヴァプールはハードなプレスを敢行するフォクシーズに苦しみ、なかなか攻撃の形を作り出すことができない。

均衡が破られたのは28分、快速エースの右足によるものだ。オルブライトンのワンタッチスルーパスから超速でリヴァプール守備網を抜け出したバーディが、GKミニョレとの1対1を制し、ニアサイドへ思い切りよく蹴り込む。9番の2017年リーグ戦初ゴールによってホームのレスターが1-0と先制に成功すると、その10分後にもドリンクウォーターが圧巻のボレーシュートで追加点。レスターらしさが滲み出たまま前半は終了し、後半へと折り返す。

リヴァプールはセカンドハーフにおいても引き続き攻撃の行き詰まりを解消することができず、敵の守備網を脅かすに至らない。一方のレスターも岡崎とバーディが少ないタッチ数から効率的な攻撃を展開すると60分、マフレズとの連携から左サイドを突破したフクスが右足でクロスを上げると、ヘッドで合わせたのはバーディだ。この日2点目となるゴールを決め、レスターが3-0とリードを広げる。

しかしリヴァプールも黙っていない。68分にエムレ・チャンのラストパスを受けたコウチーニョが中央を突破すると、ゴール左にグラウンダーのシュートを突き刺し、一矢を報いる。点差を2点に縮めたリヴァプールはその後も果敢に攻め立てるハードなサッカーを披露。しかし、この日のレスターは最後まで集中力を保ち、失点を1に留めると、ホームで3-1と快勝を収めた。

ラニエリはほんの数日前まで部下だった彼らの奮闘をどう見るだろうか。レスターにとって、この勝ち点3は今後の戦いに向けて大きな意味を持つこととなりそうだ。

[メンバー]
レスター:シュマイケル、シンプソン、モーガン、フート、フクス、ドリンクウォーター、エンディディ、オルブライトン(→チルウェル 91)、マフレズ(→グレイ 80)、岡崎慎司(→アマーティ 69)、バーディ

リヴァプール:ミニョレ、クライン、マティプ、ルーカス(→ウッドバーン 84)、ミルナー、ワイナルドゥム、ララーナ(→オリギ 66)、チャン、マネ(→モレノ 66)、コウチーニョ、フィルミーノ

[スコア]
レスター 3-1 リヴァプール

[得点者]
レスター:バーディ(28、60)、ドリンクウォーター(39)
リヴァプール:コウチーニョ(68)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170228-00010004-theworld-socc&pos=3
【【海外の反応】レスター、ラニエリ監督解任後の初戦でリバプールを撃破 岡崎に高評価が集まる】の続きを読む

top
マンU、サウサンプトン下し7年ぶりリーグ杯優勝! 吉田麻也は日本人初の大会制覇ならず

【マンチェスター・ユナイテッド 3-2 サウサンプトン 英リーグカップ決勝】

 現地時間26日、イングランド・リーグカップ決勝がウェンブリースタジアムで行われ、マンチェスター・ユナイテッドが3-2でサウサンプトンを下し、7年ぶり5度目の優勝を果たした。サウサンプトンのDF吉田麻也はフル出場したが、初タイトルには届かなかった。

 勝てば初となるリーグカップ制覇のサウサンプトンと、過去4回の優勝経験があるユナイテッドのファイナル。試合は立ち上がりから激しいぶつかり合いとなった。

 開始4分、ユナイテッドはポグバが強烈なミドルシュートでウェンブリーを盛り上げると、11分にはサウサンプトンにチャンス。右サイドからセドリクがクロスを入れると、冬の新戦力であるガッビアディーニが合わせてゴールネットが揺れた。だが、副審の旗があがり得点は認められない。映像ではオフサイドがなかったことがはっきりと映っているが、いずれにしてもサウサンプトンの先制点は幻となった。

 先制点を挙げたのはユナイテッドだった。19分、イブラヒモビッチがゴール正面やや左からのFKを直接沈めてリードを奪う。その後も効率良く攻めるユナイテッドは、38分に追加点。エリア内でパスを受けたリンガードに吉田らが寄せきれず、右足のシュートがきれいに決まる。

 だが、サウサンプトンは前半の終わり方が良かった。前半アディショナルタイム、ウォード=プラウズのクロスにガッビアディーニが飛び込み、1点差で折り返す。

 試合を落ち着かせたいユナイテッドは、後半の頭からマタを下げてキャリックを入れるも、サウサンプトンの勢いが続く。

 48分、CKのこぼれ球をゴール前に入れ直すと、スモーリングを背負ったガッビアディーニが反転ボレー。鮮やかに同点弾が決まった。

 その後は互いにチャンスがあったものの決めきれず時間が経過していく。しかし、延長戦を意識し始めた87分、ユナイテッドのエースが大仕事をした。右サイドからエレーラがクロスを入れると、中央でフリーになったイブラヒモビッチがヘディングでゴール。土壇場でユナイテッドが勝ち越しに成功する。

 健闘していたサウサンプトンだが、すでにガッビアディーニは退いており反撃に転じることができない。対するユナイテッドは準備をしていたルーニーを投入せず、フェライニを入れてパワープレー対策をほどこした。

 試合は3-2でユナイテッドが勝利。7年ぶり5回目のリーグカップ制覇を成し遂げた。

【得点者】
19分 1-0 イブラヒモビッチ(マンチェスター・ユナイテッド)
38分 2-0 リンガード(マンチェスター・ユナイテッド)
45+1分 2-1 ガッビアディーニ(サウサンプトン)
48分 2-2 ガッビアディーニ(サウサンプトン)
87分 3-2 イブラヒモビッチ(マンチェスター・ユナイテッド)

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170227-00010002-footballc-socc
【【海外の反応】マンU戦の吉田麻也のパフォーマンスを世界が絶賛【EFL杯決勝】】の続きを読む

top
ドルトムント、2戦連続の3-0完封勝利。2発のオーバメヤンは得点ランク1位タイ

【フライブルク 0-3 ドルトムント ブンデスリーガ第22節】

 現地時間25日にブンデスリーガ第22節の試合が行われ、ドルトムントはフライブルクと対戦。ソクラティス・パパスタソプーロスなどがゴールを決めて、ドルトムントが3-0の勝利をおさめている。

 ドルトムントに所属する日本代表MF香川真司はこの日もベンチスタートとなった。試合開始して13分、FKからがヘディングシュートを決めてドルトムントに先制点が入る。さらに55分、マルコ・ロイスからパスを受けたピエール=エメリク・オーバメヤンがゴール前に走り込み冷静に追加点を決めた。

 続く70分、ウスマン・デンベレとエリック・ドゥルムの連携から、最後にオーバメヤンが押し込んで3点目を決めている。香川は76分にデンベレとの交代で途中出場を果たした。結局、ドルトムントは3-0の完封勝利をおさめている。オーバメヤンはゴール数を19得点にのばし、ハットトリックを達成して19得点に増やしたバイエルン・ミュンヘン所属のロベルト・レバンドフスキと得点ランキング首位で並んでいる。

【得点者】
13分 0-1 パパスタソプーロス(ドルトムント)
55分 0-2 オーバメヤン(ドルトムント)
70分 0-3 オーバメヤン(ドルトムント)

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170226-00010001-footballc-socc
【【海外の反応】香川は75分から出場、ドルトムントはフライブルクに3-0で勝利】の続きを読む

152BC6EE00000514-0-image-a-3_1487878463091
レスター、成績不振でラニエリを解任…昨季奇跡の初優勝も今季はわずか5勝で残留争い

日本代表FW岡崎慎司が所属するレスター・シティが、クラウディオ・ラニエリ監督を解任したことを発表した。クラブ公式サイトが伝えている。

レスターは昨シーズン、奇跡のプレミアリーグの初優勝を果たしながら、今シーズンはリーグ戦25試合でわずか5勝と、残留争いを強いられている。また、チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦ファーストレグのセビージャ戦にも敗れ、ここ9試合で7敗という深刻な不振に陥り、クラブは解任を決断したようだ。

クラブは素晴らしい成功をもたらしたラニエリに感謝するとともに、決断に至った背景を以下の声明で明かしている。

「レスター・シティはクラウディオ・ラニエリ監督と袂を分かつことを決定した。クラウディオは2015年6月にやってきて、フォクシーズ(レスターの愛称)を昨シーズン、133年の歴史上最も大きな成功に導き、プレミアリーグ初優勝を成し遂げた。間違いなくレスターの監督史上、最も成功を収めた人物だ。しかしながら、現在の国内の成績を見ると、変化の必要性を感じた。痛みを伴うが、必要なことだった」

また、ラニエリの後任は未定で、アシスタントマネージャーのクレイグ・シェイクスピア、コーチのマイク・ストーウェルが指揮を執る見込み。レスターは27日にホームで、リヴァプールと対戦する。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170224-00000035-goal-socc
【【海外の反応】レスターシティがラニエリ監督の解任を発表...クラブの決定に批難殺到】の続きを読む

top
【【海外の反応】ペナルティに不服のサッカーチーム、プレーを放棄することで抗議→相手チームが構わず得点を続ける【ベトナムリーグ】】の続きを読む


    このページのトップヘ