以下、海外の反応 (ドルトムントサポの反応です)


■ 


■ 見ろよ、あの握手 ハハ


■ ハハ!ギュンドガンは自分の市場価値を読み違えていたみたいだな


■ どこも獲得したがらないから、とりあえず1年だけ延長したってわけかい


■ しばらくしたらバルサへ行くと思う


■ ふーん、この男はとにかくドルトムントを出て行きたいわけね。
彼のポジションには他の選手を起用してほしい、そしてずっとベンチに座らせてくれ。


 なんでみんな怒っているんだよ?
ギュンドガンは若く、才能豊かな選手、それが今もうちに留まっていてくれているんだぞ!
サンクス、イルカイ!!


 どうせ来年になれば同じ事を繰り返すさ
なにはともあれ、まずは彼自身の調子を取り戻してほしいね


■ 延長期間が一年だけであっても別に気にしない、今はうちの選手さ。


■ 次シーズン彼が好調を保ち、来年あたり、バルサか、どのクラブか分からないが、それなりのマネーを残してくれると嬉しいね 
(https://goo.gl/GF09ty)


女子サッカーW杯カナダ大会(FIFA Women's World Cup 2015)は30日、準決勝が行われ、米国が2-0で世界ランク1位のドイツを破り、決勝に進出した。

 ともにW杯2度の優勝を誇る世界ランク上位2チームの対戦は、カーリー・ロイド(Carli Lloyd)が素晴らしい活躍をみせた米国に軍配が上がった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150701-00000013-jij_afp-socc 

以下、海外の反応


■ まただ! アメリカ人がドイツ人を追いやってフランス人の仇討ちをした!日本は心待ちにしているだろう...


■ アメリカ代表のディフェンスを破る事は出来ない
ドイツにPKでさえミスさせた!


 一ヶ月の内に、アメリカ代表の男子、女子共に、FIFAランク一位のドイツ代表の男子、女子を打ち破っている。
こんな偶然ってあるのかな? 自分はそうは思わない。


■ レフェリーは2度の笛で試合を大きく変えてしまったな。
ただ、それでもアメリカ代表がより優れていたし、本当にうまく試合を運んだと思う。

(バイエルンサポ)
↑ まったくその通り、酷い判定だった。
ただ、それが無かったところでアメリカがうちを倒していたさ


(アメリカ)
■ シャワーを浴びて帰ってきたら、アルゼンチンが4点入れて、アメリカが2点入れてたんだけど..つまりみんな、分かってるな?

 浴びすぎ


(日本)
■ アメリカさん、もうちょっと待ってね

(アメリカ)
 もう、うちらと2011、2012と勝負しているよな...
一度くらい、他のチームにチャンスをやったらどうなんだ?

(日本)
 あまり良いアドバイスではないな
君たちも決勝で戦うチャンスを他のチームに与えてきていないじゃないか!


 「私たちは決勝で戦う為に来たのではない、タイトルを取る為にここへ来た」
ロイドかっこよすぎるわ


(アメリカ)
■ さぁ、日本に決勝へあがってもらいたいね。
リベンジの為にさ

 もうオリンピックでリベンジしたじゃん。

 ワールドカップ>オリンピック


(アメリカ)
■ やったああ! うちがドイツを倒したぞ!
レディットのサーバーも落ちた! さあ、決勝だ決勝!


■ アメリカVS日本のリマッチ...
もしくは、アメリカVSイングランドのどちらかの試合が、週末の独立記念日に.....
(https://goo.gl/kLoU7S)

munta

日本代表FW本田圭佑が所属するミランは30日、ガーナ代表MFサリー・ムンタリと双方合意の上で契約を解除したと発表した。

 ムンタリは今シーズンの終盤戦で、「来シーズンの構想に含まれていない」としてチームの招集を拒否。ミランがこれを受け入れたことで関係性が事実上破綻したと見られていた。

 ミランとの契約は2016年までとなっていたが、今夏の退団が決定。ミランは「彼の今後のキャリアでの成功を祈っている」とコメントしている。

  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150630-00326772-soccerk-socc

以下、海外の反応

 (ACミランサポ)
■ うちらの今移籍市場で一番の動き!


(ACミランサポ)
■ 笑いたければ笑えば良いが、エッシェンとムンタリは偉大な選手だった。

 ミランで?

↑ それは違う、うちでは目も当てられない。
けど、エッシェンはチェルシーでワールドクラスだったし、ムンタリもインテル時代は素晴らしかったじゃないか。


■ これは朗報


(ACミランサポ)
■ オーマイガー、どうか夢じゃないと言ってくれ!


■ ついでにボネーラもどこか追っ払ってくれ
もし実現すれば、それはもうクリスマス気分になっちゃうよ!


■ ボネーラが昨日新たに契約したんだよ。
うちらはまだしばらく、この男を見るのであった。

 え?ボネーラの契約は今日で終わりじゃなかった?

 @milanello が新たな契約にサインするだろうとツイートしていた。

 新情報:ミランチャンネルによると、ボネーラの契約は延長しない見通し

 マジか、一日でムンタリとボネーラの両方を追っ払ったっていうのか? 
これは他から新しい選手を獲得するより良い事かも!

 やったああああああああああああ


■ 嗚呼、1つの時代が終わった
  本当にクソな時代がな!!


(ポルトガル)
■ ミランサポ、喜んでんなー
(https://goo.gl/qLW2B6)



日本代表DF酒井高徳の所属するシュトゥットガルトは29日、同代表MF香川真司の所属するドルトムントからオーストラリア代表GKミチェル・ランゲラクを獲得したと、クラブ公式サイトで発表した。

 現在26歳のランゲラクは、2010年夏にドルトムントへ加入。しかし、なかなか正GKの座を奪えず、2014-15シーズンも公式戦17試合の出場に留まっていた。

 ドルトムントは、正GKを務めていたドイツ代表GKローマン・ヴァイデンフェラーの退団が濃厚となっている一方で、フライブルクからスイス代表GKロマン・ビュルキを獲得。
ランゲラクは、ビュルキと正GKの座を争う模様だったが、一転して、2018年までの契約でシュトゥットガルトへの移籍が決まった。

 一方でシュトゥットガルトは、生え抜きのドイツ人GKスヴェン・ウルライヒがバイエルンへ移籍。そのため、PSVからエルチェにレンタル移籍していた28歳のポーランド代表GKプジェミスワフ・ティトンをすでに獲得しており、ランゲラクは同選手との正GK争いとなる。

http://www.soccer-king.jp/news/world/ger/20150629/326565.html 

以下、海外の反応
■ ふざけるなドルトムント


■ そんなああああ


■ かなしい、ここ2年でうちのNo1GKだったのにね。
もっと出場機会を得ても良かったはず。
VfBで幸運を祈ります。


■ ダンケ、ミチ


■ 彼には良い移籍だな


■ 酷い話だ
彼はいつだってBVBで先発する機会を伺いながら過ごしてきて、今ようやくそれが叶おうかとしている時にBVBはブンデスリーガきってのGKを獲得した。
グッドラック、ランゲラク


■ 今日一番のニュースになるGKの移籍は、やっぱりこのランゲラクの件だよね?みんな


■ そこまでブンデスリーガのファンではない(リーグは好きだが、小まめにチェックしていない)、けどオーストラリア人としてはランゲラクが移籍した事が嬉しい。VfBでは、ファーストチームに入れるよう願うばかり。


■ ランゲラクは必ずどこかでファーストチョイスになれる男だ。
健闘を祈るぞ

 彼が先発? シュツットガルトにはティトンがいる。
彼はきっとベンチ行きじゃないかな。

↑ ポジション争いさせる事が狙いだと思う。


■ どうなってんの?BVB
ヴァイデンフェラーの穴埋めにランゲラクは可能な限り最高の選択だと思ったんだけど。

 彼らはフライブルクからビュルキを獲得したの

 ヴァイデンフェラーよりも優れた選手?

 おまけに若い


■ ドルトの今季ベストGKだったね、ヴァイデンフェラーはもう年齢による質の低下が見て取れる。
ランゲラクは先発する選手として相応しいのだから、シュツットガルトがランゲラク、ティトンの二人が素晴らしいGKとして成長出来るよう、うまく起用してもらいたいね




      試合の開始を前に、チームの戦意を高めていると...
arab1

      唐突にラジコンカーがピッチ上に...
arab2

      レフェリーを目指し、真っ直ぐ向かいます...
arab3

      足元に到着したラジコンカーの車体上部をレフェリーが戸惑いながら押すと...
arab4

      押した部分が開き、車内からボールが現れます
arab5

      レフェリーも苦笑い...
arab6

      選手が頭を掻く中、無事ボールを届けたラジコンカーはピッチを後にします...
arab7


以下、海外の反応

■ 結局、トヨタがスポンサーだからってことでしょ


■ 以前シックス・ネイションズでスコットランドがイングランド戦で似たような事してたと思う


■ Cartar 2022


■ このレフェリー、ニヤけた顔しているけど心の中で
「こんなクールな演出ってあるのかよ..」などと思っているに違いない。

arab9

そんな彼を、私は責めない。


■ サウジアラビア
女性が車を運転する事は許されないが、サッカーボールには許される国

 素晴らしいコメント

 基本、あの国では”タマありき”で無いと運転できないということか


■ そこまで斬新じゃないね、自分は好きだけどっ


(アメリカ)
 マジで無駄な演出だな...気に入ったよ
(http://goo.gl/sCs4wd)


    このページのトップヘ