after the match aga hsv


 [10.4 ブンデスリーガ第7節 ドルトムント0-1ハンブルガーSV]

 ブンデスリーガは4日、第7節2日目を行い、MF香川真司とMF丸岡満の所属するドルトムントはホームでハンブルガーSVと対戦し、0-1で敗れた。香川はトップ下でフル出場。丸岡は4試合ぶりにベンチから外れた。

ゲキサカ

【【海外の反応】サポ「シンジだけだ」ボルシア・ドルトムントはハンブルガーSVに0-1で敗れる【香川は先発】】の続きを読む




kagaimm.png

 UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)は1日、各地でグループリーグ第2節1日目を行い、MF香川真司の所属する{{c|ドルトムント}(ドイツ)は敵地でアンデルレヒト(ベルギー)と対戦し、3-0で快勝した。この試合でチームの勝利に大きく貢献した香川をドイツ誌『キッカー』と『UEFA.com』がマン・オブ・ザ・マッチ(MOM)に選出している。

 トップ下でフル出場した香川は前半3分、軽く浮かした絶妙なスルーパスを通し、FWチーロ・インモービレの先制点をアシスト。2-0で迎えた後半34分にも香川のスルーパスが起点となってFWアドリアン・ラモスがこの日2点目を決めた。香川の2得点に絡む活躍でドルトムントは2連勝を飾り、D組首位をキープした。

『キッカー』は香川と2得点のラモスにチーム最高タイの1.5点を付け、香川をMOMに選出。「香川から始まる攻撃は目の保養になる」とのコメント付きで高い評価を与えている。
ゲキサカ

【【海外の反応】アンデルレヒト戦後の香川に対するドルサポ&英国の反応【1A1起点】】の続きを読む




kagramoim.png


 [10.1 欧州CLグループリーグ第2節 アンデルレヒト0-3ドルトムント]

 UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)は1日、各地でグループリーグ第2節1日目を行い、MF香川真司の所属するドルトムント(ドイツ)は敵地でアンデルレヒト(ベルギー)と対戦し、3-0で快勝した。トップ下でフル出場した香川は前半3分に先制点をアシスト。3点目の起点にもなり、チームの勝利に大きく貢献した。

ゲキサカ

【【香川1A1起点!】ドルトムントはアンデルレヒトに3-0で勝利!(CL)【海外の反応】】の続きを読む




honm.png
ZIMBIO


 [9.28 セリエA第5節 チェゼーナ1-1ミラン]

 セリエAは28日、第5節2日目を行った。日本代表MF本田圭佑の所属するミラン敵地でチェゼーナと対戦し、1-1で引き分けた。本田は後半30分までプレー。前半19分にCKからアシストを記録した。

 アルベルト・ザッケローニ前日本代表監督もスタンドに姿を見せた一戦。ミランのシステムはこの日はスタートから4-2-3-1。本田は2列目の右で先発出場した。

 先制はチェゼーナだった。前半10分、FWグイド・マリルンゴのこぼれ球をFWダビデ・スッチが押し込む。今季初出場となった32歳FWが、もちろん今季初ゴールを挙げて、試合を動かした。

 しかし今のミランにはこの男がいる。18分、ゴール正面でFKを獲得すると、本田が直接狙う。壁をかすめ、ややコースが変わったFKはGKニコラ・レアーリに右手一本で弾かれたが、直後のCK。本田のキックをDFアディル・ラミが頭で押し込む。開幕から4戦3発と好調本田の今季2アシスト目から試合が振り出しに戻した。

 1-1のまま試合は終盤戦に突入。次に大きな動きを見せたのは後半28分、チェゼーナFWグレゴワール・デフレルの突破をDFクリスティアン・サパタが後ろから止めてしまい、一発レッドカード。ミランはたまらず本田を下げて、DFアレックスを投入し、チームを立て直しにいった。

 後半42分にはチェゼーナがCKを押し込んだかに思えたが、直前のプッシングを取って取り消しとなった。試合はこのまま1-1で終了。ミランは2戦連続ドローで3戦勝ちなしとなった。 

ゲキサカ

【【海外の反応】チェゼーナ戦後の本田圭佑に対するミランサポの反応【1アシスト】】の続きを読む




honda cez


 セリエA第5節が28日に行われ、チェゼーナと日本代表MF本田圭佑が所属するミランが対戦した。アルベルト・ザッケローニ元日本代表監督も観戦する中、本田は開幕から5試合連続で先発に名を連ね、[4-2-3-1]の二列目右で出場した。

 チェゼーナは前節、王者ユヴェントスに0-3で完敗。一方のミランは昇格組のエンポリを相手に引き分けに終わり、勝ち点3を逃している。

サッカーキング

【【海外の反応】本田同点弾アシスト!ACミランはチェゼーナに引き分ける】の続きを読む


    このページのトップヘ