イロヤクな世界

サッカー情報、海外サポ反応等をご紹介してゆきます。



2014年08月



dailymail.png


30日に行われたプレミアリーグ第3節、バーンリー対マンチェスター・ユナイテッドの一戦は、0ー0の引き分けに終わった。

ボルシア・ドルトムント復帰が確実視されている香川真司が不在となったユナイテッドは、新戦力のディ・マリアがいきなり先発で登場。セントラルMFとしてピッチに立った。

前線に豊富なタレントを擁するユナイテッドだが、守備は不安定な立ち上がり。3分、バーンリーにFKのチャンスを与えると、デイビッド・ジョーンズの直接FKがバーを直撃し、いきなりヒヤリ。その直後にはエヴァンズのバックパスが短くなり、ボールを奪われたが、デ・ヘアのセーブに救われた。

ディ・マリアは連係が取れない上に本職ではない位置でのプレーだったが、時折能力の高さを見せる。15分には、浮き球のスルーパスをペナルティーエリア内に供給し、ファン・ペルシの決定機を演出した。しかし、このシュートはGKに当たってしまい得点にならない。

その後のユナイテッドは精彩を欠く。ボールポゼッションでは上回りながらも、前線で相手の脅威になるようなプレーが少なく、前半のシュートはわずかに1本だった。

後半に入っても、ユナイテッドの目は覚めない。ディ・マリアが70分に下がり、アンデルソンを起用。73分にはファン・ペルシが下がってウェルベックが入ったものの、やはり打開できなかった。

さらにはマタも負傷を抱えたようで、終盤にジャヌザイと交代。ユナイテッドは0ー0のまま試合を終え、開幕3試合で白星なしという厳しいスタートになった。

GOAL

【【海外の反応】 MUサポ「香川を行かせるな」 マタ負傷? & そしてマタも解雇リストに?】の続きを読む



dimaria.png


[8.30 プレミアリーグ第3節 バーンリー 0-0 マンチェスター・U]

 プレミアリーグは30日、第3節を各地で行い、マンチェスター・ユナイテッドはアウェーでバーンリーと対戦。0-0のスコアレスドローに終わり、開幕戦から3試合未勝利(2分1敗)となっている。なお、ドルトムントへの移籍が間もなく発表される見込みの日本代表MF香川真司は、ベンチ外だった。

ゲキサカ

【【海外の反応】「マタが怪我? じゃあ香川!! あ...」マンチェスター・ユナイテッドはバーンリー相手に引き分ける】の続きを読む



ジュルkaga


マンチェスター・ユナイテッドMF香川真司のボルシア・ドルトムント復帰をめぐる報道がますます過熱している。一部では、すでに合意に達しているとも報じられているところだ。

ドイツでは28日、香川の復帰報道が一気に加熱。サッカー専門誌のドイツ『キッカー』『シュポルトビルト』が、ドルトムントが香川の再獲得に動いていると報じた。さらに地元メディアの『ルールナハリヒテン』も、ドルトムントが香川再獲得に向けて「活発に働きかけている」と伝えている。

ハンス=ヨアヒム・ヴァツケCEOは27日、『ラジオ91.2』のインタビューで、香川の「(復帰が)絶対にないとは言えない」と述べていた。その時点でコンタクトはなかったとも話していたが、同ラジオ局は翌日、ドルトムントがユナイテッドと交渉していると報じている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140829-00000004-goal-socc

【【海外の反応】あいつが帰ってくる! 香川真司移籍関連ツイ&サポ反応】の続きを読む



kag.jpg


ツイッター上で目に留まった香川真司移籍に関するいくつかのツイートを集めました。

【【ドル再契約に乗り出す?】香川真司移籍関連のツイートまとめ】の続きを読む



gigg.jpg


日本代表MF香川真司(25)の所属するマンチェスターUは3部のミルトンキーンズに0―4で大敗した。香川は先発出場したが、脳しんとうを起こして前半20分に途中交代。チームはリーグ戦もここまで2試合を終えて1分け1敗と白星がないが、格下相手のリーグ戦でも勝てず、いまだ未勝利のままとなった。

ゲキサカ

【【海外の反応】香川先発も脳震盪で交代・・マンチェスター・ユナイテッドはミルトンキーンズ相手に0-4の大敗】の続きを読む

このページのトップヘ