イロヤクな世界

サッカー情報、海外サポ反応等をご紹介してゆきます。



2018年05月

DehCEgWX4AEQENP
日本代表のW杯メンバー23人が決定!!三竿、井手口、浅野が落選…

 日本代表の西野朗監督は31日、都内で記者会見を行い、ロシアW杯に出場する日本代表メンバー23人を発表した。

 代表チームは今月21日から千葉県内で合宿をスタート。27人が招集された最終候補メンバーからMF青山敏弘(広島)が負傷のため離脱し、26人で前日30日のガーナ戦(0-2)に臨んだ。この26人からMF三竿健斗(鹿島)、MF井手口陽介(クルトゥラル・レオネサ)、FW浅野拓磨(ハノーファー)の3人が落選する形となり、W杯メンバー23人が決まった。

 チームは6月2日に日本を出発。オーストリアでの事前キャンプでは8日にスイス戦(ルガーノ)、12日にパラグアイ戦(インスブルック)が予定されており、その後、13日にベースキャンプ地のカザンに入り、ロシアW杯グループリーグ初戦となる19日のコロンビア戦(サランスク)に向けて調整を続ける。

以下、日本代表のW杯メンバー23人

▽GK
川島永嗣(メス)
東口順昭(G大阪)
中村航輔(柏)

▽DF
長友佑都(ガラタサライ)
槙野智章(浦和)
吉田麻也(サウサンプトン)
酒井宏樹(マルセイユ)
酒井高徳(ハンブルガーSV)
昌子源(鹿島)
遠藤航(浦和)
植田直通(鹿島)

▽MF
長谷部誠(フランクフルト)
本田圭佑(パチューカ)
乾貴士(エイバル)
香川真司(ドルトムント)
山口蛍(C大阪)
原口元気(デュッセルドルフ)
宇佐美貴史(デュッセルドルフ)
柴崎岳(ヘタフェ)
大島僚太(川崎F)

▽FW
岡崎慎司(レスター・シティ)
大迫勇也(ブレーメン)
武藤嘉紀(マインツ)

【「幸運を祈る」JFAがW杯に臨む日本代表23名を発表 海外サポーターの反応】の続きを読む

images4.persgroep.net
西野J初陣でガーナに0-2完敗。3バックに不安露呈…W杯メンバー発表前日に勝利飾れず

【日本 0-2 ガーナ キリンチャレンジカップ】
   
W杯メンバー発表前日に勝利飾れず
5月30日に横浜の日産スタジアムでキリンチャレンジカップが行われ、FIFAランキング60位の日本代表は50位のガーナ代表と対戦。31日にはロシアワールドカップに向けた日本代表の登録メンバー23人が発表されるため、

今回の試合は生き残りをかけたラストマッチとなっている。   

西野朗新監督の初陣となる今回の試合では、本田圭佑や長友佑都、長谷部誠などが先発出場を果たした。対するガーナ代表は、リーガエスパニョーラでプレーするトーマス・パーティーやエマニュエル・ボアテングなどがスタメン出場を果たしている。   

試合開始して5分、宇佐美貴史と長友の連携から左サイドを突破すると、クロスボールを受け取った大迫勇也がトラップしてシュートを放つ。しかし、ガーナのGKリチャード・オフォリに止められてゴールは決まらなかった。   

9分には槙野智章のファールからゴール真正面でフリーキックのチャンスを相手に与えてしまう。すると、このフリーキックからパーティーに直接ゴールを決められ、早くも1点を追いかける展開となった。33分には本田もフリーキックから直接ゴールを狙ったがGKオフォリに弾かれてしまう。   

ハーフタイム後に大迫に代わって武藤嘉紀が途中出場を果たすと、46分に武藤がヘディングシュートを放ってゴールを狙った。これは惜しくもゴール右に外れる。その後も交代出場の香川真司などにチャンスが訪れたが得点に結びつけることは出来ず。   

反対に51分、一瞬の隙を突かれてGK川島永嗣がペナルティーエリア内でファールを犯してしまった。このPKをボアテングが決めてガーナに2点目が入る。結局、日本は1点も返すことが出来ずに0-2の敗戦を喫した。日本は残り2試合(スイス戦、パラグアイ戦)を行なった後、ロシアワールドカップに挑む。

【”新生日本代表”、ガーナ相手に0-2で完敗 海外サポーターの反応】の続きを読む

イニエスタが神戸を選んだ理由は「信頼」…日本では「国民の一部になりたい」

ヴィッセル神戸への加入が決定したMFアンドレス・イニエスタは、日本の印象について語っている。

下部組織から育ったバルセロナを今季限りで去ったイニエスタ。去就に関し様々な報道がなされていたが、24日に東京都内で会見を行い、神戸への加入を正式発表。明治安田生命Jリーグでのプレーが決定した。

会見で、日本を新天地に選んだ理由について「信頼」を強調した。

「色んなオファーがありました。他に関心を示してくれたクラブにも感謝したいです。ヴィッセルに決めた理由は、非常に興味深いレベルであり、プレーヤーとして信頼してくれたからです。日本は素晴らしい、文化も素晴らしい。できるだけ早く慣れて、日本の生活を楽しみながらチームに馴染みたいです」

「(日本の文化は)全部好きです。日本人も好きです。一番大事なのは文化に溶け込むこと。国民の一部になりたいです。できるだけ、この文化の一員になれればと思っています」

イニエスタは、バルセロナで歴代2位となる通算443試合に出場。9度のリーガ制覇、チャンピオンズリーグ4度の優勝に加え、スペイン代表としてもユーロで2度頂点に立ち、2010年の南アフリカ・ワールドカップでは、決勝のオランダ戦で延長の末決勝点を挙げ、チームを初の世界王者に導いている。

今夏のロシア・ワールドカップへも出場するイニエスタ。未だ現役最高峰の選手のプレーを、日本で見られる日はもう間もなくだ。

【ヴィッセル神戸がイニエスタの加入を発表 海外サポーターの反応】の続きを読む

22年過ごした愛するバルサへ最後の別れ…イニエスタ「喜びであり誇りであった」

バルセロナを今季限りで退団するMFアンドレス・イニエスタが、お別れのスピーチを行った。

下部組織に12歳で加入し、2002年のトップチームデビュー、そして現在に至るまでバルセロナ一筋でプレーしてきたイニエスタ。しかし、今季限りでの退団を明言し、20日に愛するクラブでのラストマッチを迎えた。

偉大な主将のラストマッチでは、サポーターもコレオを作り主将へ感謝のメッセージを送り、80分にピッチを後にする際には、スタンディングオーベーションでその最後の姿を見送っている。そして交代後には、「アンドレス・イニエスタ! ロロロロローロ!」と最後までチャントを歌い続けている。

溢れる涙をこらえきれなかった34歳の主将は、すべてに感謝を述べた。

「このクラブを代表するのは、喜びであり誇りであった。僕にとって、世界最高のことだ」

「チームメイトに感謝したい。そして、1人ひとりすべての人にね。とても恋しく思うことになるだろう。すべての愛、そして子供の頃からリスペクトを感じさせてくれたファンのみんな、本当にありがとう。34歳の男になったよ」

「最後に、言葉は使い果たしてしまったよ。だけど、これだけは言える。ビスカ(万歳)バルサ、ビスカ・カタルーニャ、ビスカ・フエンテアルビージャ(生まれ故郷)」

【カンプノウに佇むイニエスタ 海外サポーターの反応】の続きを読む

日本代表、ガーナ戦メンバー発表! サプライズは青山! 久保が落選

日本サッカー協会(JFA)は18日、キリンチャレンジカップ ガーナ戦に臨む日本代表のメンバーを発表した。   

ロシアワールドカップ前最後の国内での代表戦は、西野朗新監督にとって初陣となる。どのようなメンバーが選出されるか注目される中、本田圭佑、香川真司、岡崎慎司といった面々も名を連ねた。   

また、サンフレッチェ広島の青山敏弘がサプライズ選出された。   

日本代表は今月30日にガーナ代表と対戦する。西野朗監督が選んだメンバーは以下のとおり。 

▽GK
川島永嗣(メス/フランス)
東口順昭(ガンバ大阪)
中村航輔(柏レイソル) 

▽DF
長友佑都(ガラタサライ/トルコ)
槙野智章(浦和レッズ)
吉田麻也(サウサンプトン/イングランド)
酒井宏樹(マルセイユ/フランス)
酒井高徳(ハンブルガーSV/ドイツ)
昌子源(鹿島アントラーズ)
遠藤航(浦和レッズ)
植田直通(鹿島アントラーズ) 

▽MF
長谷部誠(フランクフルト/ドイツ)
青山敏弘(サンフレッチェ広島)
本田圭佑(パチューカ/メキシコ)
乾貴士(エイバル/スペイン)
香川真司(ボルシア・ドルトムント/ドイツ)
山口蛍(セレッソ大阪)
原口元気(デュッセルドルフ/ドイツ)
宇佐美貴史(デュッセルドルフ/ドイツ)
柴崎岳(ヘタフェ/スペイン)
大島僚太(川崎フロンターレ)
三竿健斗(鹿島アントラーズ)
井手口陽介(クルトゥラル・レオネサ/スペイン) 

▽FW
岡崎慎司(レスター/イングランド)
大迫勇也(ブレーメン/ドイツ)
武藤嘉紀(マインツ/ドイツ)
浅野拓磨(シュツットガルト/ドイツ)

【「中島と堂安は?」日本サッカー協会、ガーナ戦に臨むメンバー27名を発表 海外サポーターの反応】の続きを読む

このページのトップヘ