▼ 雑談

top3
クロップ就任後初の補強 リヴァプールが19歳MFグルイッチ獲得を発表へ

リヴァプールは、レッドスターMFマルコ・グルイッチの獲得を4日に発表することになりそうだ。選手本人がその見通しを明らかにしている。

レッドスターは先月23日の時点で、グルイッチに対するリヴァプールからのオファーを受け入れたことを明らかにしていた。同選手の父親は現時点でのプレミアリーグ移籍に反対の声を上げていたが、やはり移籍の成立は確実となったようだ。

グルイッチがソーシャルメディアの自身のアカウントで、「1月4日にリヴァプールの選手になる」と投稿して移籍を明かしたとして、イギリス複数メディアが伝えている。

リヴァプールはレッドスターに510万ポンドを支払ってグルイッチを獲得した上で、今シーズン末まではレンタルの形でレッドスターに残すことになる。

現在19歳のグルイッチは昨年5月に開催されたU-20ワールドカップの優勝メンバーであり、現在はU-21セルビア代表でもプレー。リヴァプールにとっては、10月に就任したユルゲン・クロップ監督による最初の補強となる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160104-00000015-goal-socc
【リバプールサポ「クロップはドルトムントを優勝へ導くまでに25人の選手を売ったワケだが..」{海外の反応}】の続きを読む

top
バルサ、世界で最も人気のあるクラブに。ファンが1億人に達する

バルセロナは現在世界で最も人気のあるクラブとなった。2日、スペイン紙『スポルト』が報じている。

  アメリカ経済紙『フォーブス』によれば、バルセロナはインターネット上で最もファンの多いサッカークラブとなっている。ファンの数は実に1億人に達すると のことで、アメリカのナショナル・フットボール・リーグ(NFL)の全32クラブのファン約9800万人よりも多い数字だ。ちなみに2番目にファンの数が 多いのはレアル・マドリーで9980万人とみられている。

 また、バルセロナは本拠地を置くスペイン以外でも、日本、イギリス、フランス、イタリア、ドイツ、メキシコでも高い人気を誇っているとのこと。ちなみにスペインで最も人気のある外国サッカークラブはマンチェスター・ユナイテッドとのことだ。

 2015年はチャンピオンズリーグ(CL)、リーガ・エスパニョーラ、コパ・デル・レイの三冠達成に加えて、クラブ・ワールドカップ優勝も成し遂げたバルセロナ。世界のクラブサッカーシーンで頂点に君臨しており、まさに黄金時代を謳歌している。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160102-00010019-footballc-socc
【ルーマニア「サポートしてる、尊敬出来る、軽蔑してるクラブを挙げるスレ」{海外の反応}】の続きを読む

league
「健全経営」「観客動員」「グローバル化」…隆盛を極めるブンデスリーガのキーマンが明かす成功秘話と新たな挑戦

すべてのクラブが健全経営を貫き、スタジアムはどんな試合でもほぼ満員。理想的な運営体制を築いているドイツのブンデスリーガは、どのようにしてその成功を手に入れたのだろうか。CEOとしてブンデスリーガを優良コンテンツたらしめたクリスティアン・ザイファート氏が、その成功秘話を語ってくれた。

――イングランドやイタリアでは、海外の投資家が参入することでクラブが豊富な資金を得るという風潮がありますが、ドイツではそのようなケースを聞きません。何でも、20年以上クラブを保有していないオーナーは、最高でも49パーセントまでしか保有権を持つことができない、という「50+1ルール」があるそうですね。

ザイファート よくご存知ですね。先ほど申し上げたように、クラブは地域社会やそこに住んでいる方々にとって大切な存在であり、売買できる製品以上のものだと我々は考えています。投資家の参入は歓迎しますが、長期的なコミットメントを行ない、社会を守る意思があり、クラブや市、地域に対して関心を抱いているということを証明しなければなりません。それが「50+1ルール」の概念です。ブンデスリーガを物のように扱ってほしくないのです。お金は非常に重要ですが、お金だけが重要というわけではないのです。

――ブンデスリーガは現在、18クラブ構成ですが、そこにこだわっている理由はありますか?

ザイファート 欧州のトップリーグの中では、ブンデスリーガだけが18クラブ構成です。20クラブで実施している他のリーグに比べ、シーズンあたり74試合、少なくなります。そのおかげでウインターブレイクを設けることができるのです。選手の健康面を考えると最適なスケジュールですし、代表チームにも利益があります。イングランドの上位クラブでプレーする場合、20チームでのリーグ戦に加えてFAカップ、さらにはリーグカップ、そしてチャンピオンズリーグを戦うことになります。選手は非常に疲れ切った状態で代表の試合に臨むことになります。医師や監督も、ウインターブレイクは選手にとって重要なものだと言っていますので、現行の18クラブを変えるつもりはありません。

――ユースカリキュラムについてもお伺いします。1部、2部の36クラブに対して1億2000万ユーロ(約160億円)と、育成に多額の資金を投じていますが、なぜ、それが可能になるのでしょうか。

ザイファート ユースアカデミーはブンデスリーガが発展するために不可欠です。年間1億2000万ユーロというのは、放映権料の4パーセントにすぎません。私は、リーグに若手を育てるお金がないから育成ができない、というアプローチは間違っていると思います。むしろ逆で、お金が十分にない時こそ、若い選手を育てなければなりません。スイスは2009年のU-17ワールドカップで優勝しました。ベルギーはFIFAランキングで現在1位です。いずれも非常に小さな国で資金も少ないですが、若い選手の育成に投資を増やし、優秀な選手を手に入れることに成功しました。

http://www.soccer-king.jp/sk_column/article/378108.html
【アメリカ「各国サッカーリーグを10段階で評価していこう」{海外の反応}】の続きを読む

top
GK大国イタリアに新星誕生 名門ミランの「ブッフォン2世」がセリエAのGK最年少出場記録を達成

GK大国と言われるイタリアに、新たなスターが生まれようとしている。25日のACミラン対サッスオーロの一戦で、名門ミランの先発GKに名を連ねたのは 16歳のジャンルイジ・ドンナルンマ。16歳242日でのデビューは、セリエA史上GKスタメン出場の最年少記録となった。

昨季、15歳にしてトップ登録されたドンナルンマは、今季プレシーズンマッチのレアル・マドリード戦でフル出場し、PK戦までもつれ込む接戦を経験した。 そして、今月21日の親善試合ベルルスコーニ杯のインテル戦でも先発フル出場。1失点こそしたものの、ビッグセーブもあり上々の評価を得ていた。そして、 このサッスオーロ戦でスタメンのチャンスを掴んだ。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151027-00010000-soccermzw-socc
【ドイツ「サッカー選手のデビュー当時の画像が集まるスレ」{海外の反応}】の続きを読む

top
2015年末企画…インスタグラムで最もフォロワーが多いスポーツ選手は誰?

案の定、サッカー選手は想像を絶する桁のフォロワー数を集めていた。「世界のフォロワー数獲得ランキング100」にも、その5人のサッカー選手はランクインしている。 

それでは5位の選手から紹介しよう。 

5位 ルイス・スアレス(28) フォロワー数:891万6872人 

ウルグアイのサッカー選手で、リーガ・エスパニョーラのバルセロナに所属する。世界最高レベルのプレーヤーであるネイマール、メッシとともに繰り広げる連携は、非常に高く評価されている。

4位 ハメス・ロドリゲス(24) フォロワー数:1696万3329人
 
 コロンビアのサッカー選手で、リーガ・エスパニョーラのレアル・マドリードに所属。24歳とまだ若く、若手の中では世界最高との呼び声も高い。

3位 リオネル・メッシ(28) フォロワー数:3118万4024人
 
 アルゼンチンのサッカー選手。5位のスアレスと同じバルセロナに所属。2009年~2012年まで4年連続で世界最優秀選手賞FIFAバロンドールを受賞した。クリスティアーノ・ロナウドとともに世界最高のサッカー選手と称されている。

2位 ネイマール(23)フォロワー数:3710万1014人 

高速ドリブルやキレのあるフェイント、ステップで知られるブラジルのサッカー選手。5位スアレス、3位メッシと同じバルセロナに所属。そのルックスから女性ファンも多い。

1位 クリスティアーノ・ロナウド(30) フォロワー数:4036万4991人

「あんた絵になりすぎだろ!」って男。4位のロドリゲスのチームメートで、レアル・マドリードに所属。ちなみにインスタグラム全体でも世界で10番目にフォロワーが多い。

http://cyclestyle.net/article/2015/12/21/31073.html
【ドイツ「お気に入りのサッカー選手を挙げるスレ」{海外の反応}】の続きを読む

このページのトップヘ