▼ 雑談

robben
メッシ:「C・ロナウドとは競っていないし、彼も僕と競っていないはず」

バルセロナFWリオネル・メッシが、レアル・マドリーFWクリスティアーノ・ロナウドと競っているつもりはないと語った。彼が目指しているのは、チームの成功だけなのだ。

メッシは『ヤフースポーツ』でギジェム・バラグ記者のインタビューに応じた。バラグ記者から、C・ロナウドが同時代の選手だったことは助けになったかと問われると、メッシはこう答えている。

「そういうのは、周りが言っていることだ。僕はクリスティアーノと競っていない。彼も同じだと思う。僕が望むのは、チームにとってのベストであり、そのために僕は仕事をしている」

また、リーガエスパニョーラ以外でプレーする可能性については、次のように語った。

「あまり先のことは見たくない。僕は今を生きているんだ。そして今はバルセロナでリーガを戦っている。そこで僕は生きており、とてもうまく過ごしているよ」

【イギリス「1位はメッシだけど...5位は?」{海外の反応}】の続きを読む

1

【{雑談}アルゼンチン「これが将来の監督達だ!」{海外の反応}】の続きを読む

logo

【豪「よりビッグなクラブで観たい選手、挙げてくれ」{海外の反応}】の続きを読む

van
オランダが32年ぶりのユーロ予選敗退…最終節も敗戦で大逆転突破ならず

ランダ代表は13日に行われたユーロ2016予選・グループAの最終節でチェコ代表と対戦し、2-3で敗れた。この結果、同組3位につけるトルコ代表の結果に関係なく、オランダの4位が確定し予選敗退が決まった。

オランダは24分にパベル・カデジャーベクのゴールでチェコに先制を許すと、35分にもヨセフ・シュラルの得点で2点ビハインドとなる。前半終了間際に チェコDFマレク・スヒーの1発退場でオランダは数的有利となったが、66分にロビン・ファン・ペルシーがオウンゴールを献上。3失点を喫して迎えた70 分に、クラース・ヤン・フンテラールのゴールで1点を返し、83分にファン・ペルシーの得点で1点差と迫るが、逆転には至らず、2-3で敗れた。

 ユーロ予選でオランダが敗退するのは1984年のフランス大会以来32年ぶり。また、主要大会での予選敗退は2002年の日韓・ワールドカップ予選以来14年ぶりとなる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151014-00359440-soccerk-socc
【ドイツ「オランダのEURO予選敗退が決まったワケだが..」{海外の反応}】の続きを読む

title

【アメリカ「今週末、この中で観たい試合はどれ?」{海外の反応}】の続きを読む

このページのトップヘ