▼ 雑談

wc
2022年カタールW杯、開幕戦と決勝の日程が決定…28日間の短い大会に

25日、FIFA(国際サッカー連盟)は2022年に行われるカタール・ワールドカップの開幕戦と決勝戦の日程を発表した。

 開幕戦は11月21日に行われ、決勝戦はカタールの独立記念日である12月18日に開催されるという。これにより、開催期間はこれまでよりも短い28日間(ブラジル大会は30日間)に決定している。

 恒例では夏に開催されるW杯だが、真夏には50度を超える猛暑が予想されるカタールでのWは史上初めて冬季に開催されることになる。冬季のカタールの気温は約20度まで下がる見込みだ。

 今年の3月に日程の基本方針が決まっていたが、ヨーロッパのクラブに配慮し年末のウインターブレイクに合わせて今回の日程に決まった模様。3月に、 FIFAのジム・ボイス副会長は「2022年まで準備期間がまだ7年ある。選手たちはこれまでのW杯よりもフレッシュな状態で臨めると考えている。開催期 間は28日間で、一生続くわけではない。これによって各国のリーグの開幕が3週間早くなり、シーズン終了が3週間遅くなるだけだ」と語っていた。

 通常W杯の開催期間は32日間だが、2022年カタールW杯の開催期間は各国のリーグへの影響を考慮して28日間になる予定。1978年アルゼンチンW杯以来の過密日程となる。

 なお、25日付のイギリス紙『ガーディアン』によると、ゼップ・ブラッター会長は発表会見を欠席した模様。

http://www.soccer-king.jp/news/world/wc/20150926/353859.html
【「リーグはどうなる?」「日本が良かった」カタールWCの日程が公表される{海外の反応}】の続きを読む

messi
【アメリカ「メッシ、暇な時なにしてるの?」{海外の反応}】の続きを読む

eva
モウリーニョ監督と衝突した女医、チェルシー退団へ。法的措置も検討か

先月8日に行われたプレミアリーグ開幕戦の終盤、GKティボー・クルトワの退場で10人になっていたチェルシーは、負傷したエデン・アザールが治療のためピッチの外に出て一時的に9人での戦いを強いられた。

 ジョゼ・モウリーニョ監督は2-2で迎えた終盤にチームを数的不利にしてしまったとして、アザールの治療に向かったドクターのエヴァ・カルネイロ氏を厳しく非難し、その後ベンチ入り禁止処分を科すなど厳しい対応をとっていた。

 この処分には多くの批判が集まっていたが、この度カルネイロ氏はチェルシーを離れることを決断した。英『BBC』が伝えている。

 チェルシーはカルネイロ氏に対しこれまで通りの仕事に戻るか尋ねたが、彼女は復帰しないことを決めており、退団がきまったという。そしてクラブに対して法的措置に出ることも検討しているようだ。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150923-00010001-footballc-socc
【チェルシーと美女Dr.が決別!次の行き先は?{海外の反応}】の続きを読む

uchi
「転んでもタダでは起きない」シャルケ内田篤人の復帰時期は?

ブンデス開幕後、ヘルトSD(スポーツディレクター)は「復帰のめどは立たない」と、厳しい見通しを語っている。だが、クラブのSNSなどでは、練習風景 だけでなく、ファンサービスに応じる内田の写真が多く見られるようになってきた。復帰が遠くないことを匂わせていると見ることも可能だ。

 フンテラールやMFドラクスラーといったブンデスでもトップクラスの選手がいながら、負傷者が相次ぎ冴えない戦いぶりが続いたのが昨季のシャルケだったが、今季、攻撃陣は無事にそろっている。

http://sportiva.shueisha.co.jp/clm/wfootball/2015/08/24/post_831/index.php
【香川、内田の名も挙がる!母語の異なる選手のみで夢のチームを作るスレ{海外の反応}】の続きを読む

cl

(アメリカ)
■ CLで優勝しそうなクラブはどこかな?
 あと、ELの予想もよろしく

【アメリカ「チャンピオンズリーグ、優勝しそうなクラブは?」{海外の反応}】の続きを読む

このページのトップヘ