サッカー

realkid

【【海外の反応】海外「サッカーファンを一文でイラつかせるスレ」】の続きを読む

CtAmM_zXYAALUXf
これがドルトムントファンの愛!勝利の儀式を中断し、相手選手を呼ぶ

20日に行われたブンデスリーガの第4節。 
ドルトムントはヴォルフスブルクのホームに乗り込み、5-1と大勝した。
GKロマン・ビュルキの好セーブと攻撃陣の爆発が重なり、完璧な内容で強豪を粉砕したドルトムント。

 そんなこのゲームの試合後、フォルクスワーゲン・アレーナでは心温まるシーンがあった。

スタジアムではドルトムントの選手とサポーターによって「勝利の儀式」が行われていたのだが、そこに緑色のアンダーシャツを着たヴォルフスブルクの選手がやってくる。

 実はこの選手、かつてドルトムントに在籍したヤクブ・ブワシュチコフスキだ。 
"クバ”の愛称で知られるブワシュチコフスキは2007年にドルトムントに加入。鋭い切り返しとシザースを駆使したドリブル突破が魅力で、ユルゲン・クロップ時代にはリーグ連覇にも貢献したサイドアタッカーだ。 

古株ということでファンからの支持も高いそんなブワシュチコフスキだが、トーマス・トゥヘルが新監督に就いてからは中盤の序列が下がり、昨季はフィオレンティーナへとローン移籍を経験。この夏ドルトムントへと復帰したものの、出場機会を求めてヴォルフスブルクへと完全移籍をしていた。 

そんなブワシュチコフスキがドルトムントを去ったのは今年8月のこと。シーズン開幕前ということでファンに挨拶する機会がないまま長年在籍したチームを離れたのだが、この試合の終了後、ドルトムントサポーターがブワシュチコフスキを呼んだのだ。

ドルトムントサポーターによる大音量の「クバコール」に応え、ブワシュチコフスキは登場。その様子を見たドルトムントの選手たちももちろん拍手だ。 

サッカーの素晴らしさが凝縮されたようなシーンであった。  1-5と大敗したブワシュチコフスキだが、忘れられない思い出になったはず。

試合後、ブワシュチコフスキはドルトムント時代に右サイドでコンビを組んでいたDFウカシュ・ピシュチェクとユニフォームを交換していたようだ。

http://qoly.jp/2016/09/22/kuba-blaszczykowski-with-dortmund-supporters?utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter
【【海外の反応】「KUBA! KUBA! KUBA!」ヴォルフスブルク戦後、ドルトムントサポとクバの双方を称える光景が美しい!】の続きを読む

389EEDB200000578-3799007-image-a-31_1474400635119
岡崎の2ゴールにイギリス紙はチーム最高の評価「失った信頼を取り戻すことになる」

イングランド、EFLカップ3回戦が20日に行われ、レスター・シティとチェルシーが対戦した。試合はレスターが岡崎慎司の得点で2点を先取したものの、 チェルシーが巻き返して延長戦の末に4-2で勝利している。しかし、岡崎はイギリス紙『レスター・マーキュリー』の採点でチームトップの評価を与えられ た。

岡崎はチェルシー戦で久々の先発出場を果たすと、ゴールで自らの価値を証明してみせた。17分、こぼれ球をヘディングで押し込むと、34分にはボレー シュートで2点目を挙げている。どちらもDFのクリアにより、ネットを揺らさない泥臭いゴールとなったが、結果の欲しい岡崎にとっては大きな意味を持つも のとなった。

『レスター・マーキュリー』はダニー・ドリンクウォーターとともに岡崎に対してチームトップの8点(最高は10点)の評価を与え、寸評では「2ゴールは 失った信頼を取り戻すことになる。彼が見せてきたハードワークは2ゴールという素晴らしい結果に値するものだった」と述べられている。

岡崎にとって、勝利に繋がらなかったことが心残りではあるだろうが、この活躍で今後チームでの立場に影響を与える可能性は高いだろう。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160921-00000005-goal-socc
【【海外の反応】レスターサポ「岡崎のゴールっていつも変じゃないか?」】の続きを読む

Cs5nNLKXEAAqSwh
ケルン大迫勇也の今季初得点を独メディアが「ドリームゴール」と絶賛…独2大誌も高評価

21日に行われたブンデスリーガ第4節シャルケ対ケルンは、アウェーのケルンが3-1で勝利を収めた。この試合に先発出場したFW大迫勇也は38分に貴重な同点弾を決めた。現地メディアからは「ドリームゴール」と絶賛されている。

ケルンは36分、シャルケのFWヤン・クラース・フンテラールに決められて先制を許したが、その2分後に大迫が昨シーズンの開幕節以来となる今季公式戦初 ゴールを記録。フランス人FWアンソニー・モデストがボールを落とし、ゴール前約16メートルの位置から大迫が右足を振り抜くと、ボールはGKの手をかす めてゴールに吸い込まれた。

ドイツ『エクスプレス』は「ドリームゴール」と形容し、大迫がその得点によって「最近の力強いパフォーマンスに対して、自分自身を報いた」と記している。 また「美しいゴールで印象的な好調ぶりを飾った」「彼は数週間前から説得力のあるプレーを見せている」と、今回のゴールが決してフロックではないと評して いる。

ドイツの2大誌も大迫のパフォーマンスを高く評価。『ビルト』ではモデストやGKティーモ・ホルン、DFメルギム・マヴライの3人と並んで「2」とチーム最高タイの採点がつけられた。(※ドイツメディアの採点は1が最高、6が最低)

また『キッカー』では、「2.5」とチーム単独トップのモデストに次いで2位タイ。なお、大迫のゴールをアシストし、自らも得点を奪ったモデストには「2」が与えられ、マン・オブ・ザ・マッチと第4節のベストイレブンに選出されている。

今シーズン、いまだに負けなしのケルンは25日の第5節で、同じくまだ黒星を喫していないRBライプツィヒと対戦する。大迫はチームとともに調子を維持できるのか、注目される。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160922-00000030-goal-socc
【【海外の反応】好調ケルン、大迫勇也の凄まじい同点弾からシャルケに逆転勝利を収める 独紙も高評価】の続きを読む

389EE8BA00000578-0-image-a-23_1474398822548
レスター、岡崎2発も延長でチェルシーに屈す EFL杯

【AFP=時事】イングランド・フットボールリーグカップ(England Football League Cup 2016-17)は20日、3回戦の試合が各地で行われ、レスター・シティ(Leicester City)は岡崎慎司(Shinji Okazaki)が2得点を記録したものの、延長戦の末に2-4でチェルシー(Chelsea)に敗れ、大会から姿を消した。

  レスターは前半17分、チェルシー守備陣の連係ミスを突いた岡崎が頭でボールを押し込み、クラブでは約半年ぶりとなるゴールを決めて先制すると、同34分 には再び岡崎が追加点を挙げたが、チェルシーもハーフタイムの前後に2ゴールを奪って同点に追いつき、迎えた延長戦でセスク・ファブレガス(Cesc Fabregas)が2得点を決めて勝利を手中に収めた。

 今夏にアントニオ・コンテ(Antonio Conte)監督が就任して以降、リーグ戦では途中出場が3試合のみと出番を減らしていたセスクだが、この日はゴール以外でもピッチに影響を及ぼし、試合を決める力を持った選手であることを改めて証明した。

 チェルシー退団のうわさもあるセスクは、「先発で出られてうれしかった!できればこれで、くだらないことを言ってばかりのジャーナリストが黙ってくれるといいね」とコメントしている。

 そのほかの試合では、アーセナル(Arsenal)が4-0で2部ノッティンガム・フォレスト(Nottingham Forest)に快勝した。

 週末のリーグ戦から先発11人全員を入れ替えたアーセナルだが、前半23分にグラニト・ジャカ(Granit Xhaka)のミドルシュートで先制すると、後半15分には移籍期限当日に獲得したルーカス・ペレス(Lucas Perez)がPKから加入後初得点を記録。さらにペレスのこの日2得点目、終了間際にはアレックス・オックスレイド・チェンバレン(Alex Oxlade-Chamberlain)のゴールで突き放した。

 これまでリーグカップのタイトルとは縁のなかったアーセン・ベンゲル(Arsene Wenger)監督は、「モチベーションの高いチームを相手に、完璧な内容を見せることができた。スピードと流れが素晴らしかった」と語った。

 昨季準優勝のリバプール(Liverpool FC)は、2部のダービー・カウンティ(Derby County)に3-0で快勝。前半24分に相手のクリアミスからラグナル・クラバン(Ragnar Klavan)のゴールで先制すると、後半5分のフィリペ・コウチーニョ・コレイア(Philippe Coutinho Correia)の追加点でリードを広げ、同9分にはディボック・オリジ(Divock Origi)がダメ押しのゴールを決めた。

 一方、今季ここまで好調のエバートン(Everton)は、本拠地で2部ノリッジ・シティ(Norwich City)に0-2で敗れ、まさかの3回戦敗退に終わった。ロナルド・クーマン(Ronald Koeman)新監督は就任後の初黒星となった。【翻訳編集】 AFPBB News

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160921-00000011-jij_afp-socc
【【海外の反応】岡崎慎司、チェルシー戦で2ゴールを決め話題に】の続きを読む

このページのトップヘ