サッカー

t


【【海外の反応】海外「90年代のMLSで行われていた独特なPK戦を見てみよう」】の続きを読む

CqFLJK8WAAAKTAA
マフレズの去就がついに決着!! レスターと2020年まで契約を延長!!

▽レスター・シティは17日、同クラブに所属するアルジェリア代表MFリヤド・マフレズとの契約延長を発表した。新契約は2020年6月までとなる。

▽昨シーズンのレスター・シティで、リーグ戦37試合で17ゴール11アシストをマークし、プレミアリーグ優勝に大きく貢献したマフレズ。PFA年間最優秀選手賞を受賞した同選手に対してはアーセナルなどのクラブが獲得に興味を示していると噂されており、選手自身も去就について明言を避けていたためその動向が注目を集めていた。

▽主力選手の残留に成功したレスターは、公式サイト上で「リヤド・マフレズと新たな契約を結んだことが発表できて嬉しく思う」と喜びを示した。 

▽昨季のプレミアリーグ王者であるレスター・シティは、中盤の心臓であるフランス代表MFエンゴロ・カンテが、チェルシーに引き抜かれた。しかしアーセナルが興味を示したと言われているイングランド代表FWジェイミー・ヴァーディは残留しており、今回マフレズも残留したことで主力選手の放出を最小限にとどめた。

http://news.livedoor.com/article/detail/11903031
【【海外の反応】「最高のタイミングだ」マフレズのレスター残留が決定! クラブが契約延長を発表!】の続きを読む

372EF39600000578-3738735-image-m-52_1471095913045
ムサはウィングで岡崎をトップに 開幕節落としたレスターに英紙「岡崎のスキルを軽視すべきではなかった」

岡崎の重要性を力説
レスターに所属する日本代表FW岡崎慎司が逆説的に自身の価値を高めている。

13日に行われたプレミアリーグ第1節。王者レスターはハル・シティと対戦したが、スタメン表に岡崎の名前はなかった。クラウディオ・ラニエリ監督は新戦 力のアーメド・ムサとエース、ジェイミー・バーディのツートップを選んだのだ。結果として岡崎のいないレスターは守備力や連動性に欠け、昇格組を前に 1-2で敗れている。

この結果を受け、英『Leicester Mercury』は岡崎の影響の大きさを実感しているようだ。同紙は「岡崎のサポートストライカーとしてのスキルを軽視すべきではなかった。岡崎はプレ シーズンで最もキレのある動きを見せていた選手の一人だ。この試合でも22分の出場となったが、岡崎はいくつものチャンスを作り出し、利他的な動きとス ピードで違いを生み出していた」と絶賛し、岡崎の途中出場を惜しんだ。

また、ムサの動きにも言及し、「彼の動きは効果的だが、ウィングでもいいはずだ。スタメンには岡崎を含めるべきだろう」としている。

開幕戦を落としたレスターにメンバーのテコ入れは必至だ。次節、昨季の優勝メンバーである岡崎はスタメンに名を連ねることになるのだろうか。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160815-00010023-theworld-socc
【【海外の反応】アーセナル戦を前に岡崎慎司の先発復帰を望むレスターシティサポーター】の続きを読む

tp

【【海外の反応】プリシッチ、ドルトムント離脱を検討か】の続きを読む

top

【【海外の反応】「ドルトムントが大嫌い」サッカーに関する他人の共感を得られない持論スレ】の続きを読む

このページのトップヘ