02c3ee87-0925-4886-9304-4bd2d2ab6d86
中村俊輔は「伝説」!8年前のアレをスコットランドは忘れていなかった

2012年に破産し4部リーグへ降格したレンジャーズだが、今季ついにスコットランド1部へと復帰。今週末には宿敵セルティックとのオールド・ファームを戦う。

スコティッシュ・プレミアシップの公式Twitterはこの一戦に向けて、これまでのダービーで生まれた印象的なゴールを紹介している。そして、あの一撃もしっかりツイートされていた。

 「驚愕の曲がり」として紹介されていたのは、2008年4月の対戦で当時セルティックに所属していた中村俊輔がブチ込んだ伝説的なミドルシュートだ。 

ギャリー・コルドウェルからのパスをワンタッチした直後に、左足を思い切り振り抜くとボールは驚異的な軌道を描いてゴールに突き刺さった。当時『BBC』でも「A rock 'n' roll」なゴールとして伝えたほどの衝撃的なシュートだった。

 「ナカムラァァアア!」という実況とともに記憶しているファンも多いはず。あれから8年が経つが、オールド・ファームを振り返る際には欠かせぬプレーのひとつになっているようだ。

 リーグ戦では4年ぶりとなる注目の対決は、日本時間本日20時にセルティック・パークでキックオフを迎える。

http://news.livedoor.com/article/detail/12000183/
【【海外の反応】海外「中村俊輔がレンジャーズ戦で決めたゴールを観てみよう」】の続きを読む