イブラヒモビッチ

robben
ファン・ハール動く! かつての教え子ロッベンを獲得へ

マンチェスター・ユナイテッドの指揮官ファン・ハールがバイエルンFWアリエン・ロッベン獲得を狙っている。

今季は負傷もあってコンスタントにプレイできていないロッベンは、13日のウェールズ戦でお得意の形から2ゴールと復活をアピールした。このパフォーマン スをバイエルンでも継続したいところだが、チームメイトのロベルト・レヴァンドフスキが利己的なロッベンのプレイスタイルに嫌気がさしており、ドウグラ ス・コスタやキングスレイ・コマンとのプレイを望んでいると言われている。この話題を逃がさなかったのがマンUだ。

ファン・ハールはロッベンとバイエルン、 オランダ代表で共に仕事をした経験があり、その才能を高く評価している。英紙『デイリー・ミラー』によると、ファン・ハールは32歳となるロッベンが後 2,3年はトップパフォーマンスを維持できると考えており、創造性あるサイドアタッカーの1人として迎え入れる考えだ。さらに、同選手が2018ワールド カップへの出場を目指すのであれば、今のバイエルン以上に出場機会を与える考えも持っているという。

マンUにはメンフィス・デパイ、ジェシー・リンガードらウインガーが揃うものの、ファン・ハールはより信頼の置ける実力者を求めている。その条件にロッベンは合っており、バイエルンとオランダ代表でファン・ハールがロッベンの活かし方を熟知していることも大きい。

レヴァンドフスキとの不仲が騒がれてから間もなく動きを見せたマンUにロッベンはやってくるのだろうか。キャリアの終盤を自身をよく知るファン・ハールの下で過ごすのはロッベンにとっても悪いことではないはずだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151116-00010002-theworld-socc
【イギリス「選手のピークは28歳みたいな風潮があるけど..」{海外の反応}】の続きを読む

1

【{雑談}アルゼンチン「これが将来の監督達だ!」{海外の反応}】の続きを読む

zlatan

イブラヒモビッチ、移籍を示唆? 「次にどこへ行くか? 大きなサプライズだ」


  パリ・サンジェルマン(PSG)FWズラタン・イブラヒモビッチは、PSGでの現状に満足していることを強調しながらも、自身の未来に関して「サプライズ」が起こる可能性も示唆している。

29日に行われたインターナショナル・チャンピオンズカップのマンチェスター・ユナイテッド戦で3試合連続となるゴールを記録し、PSGの北米ラウンド優勝に貢献したイブラヒモビッチは、試合後に次のようにコメントした。イギリス『スカイ・スポーツ』などが伝えている。

「PSGとの契約はあと1年残っている。ここでの時間を楽しむことができているし、すごくハッピーだよ」

「チームは良くなりつつある。僕らは強いチームだと思う。これまでやっている以上に、もっとやれるはずだ。だから今は満足しているよ」

イブラヒモビッチに対しては、この夏に古巣ミランが再獲得を目指していることも取りざたされていた。アメリカへの移籍の噂などもある中で、今後の去就についての質問には笑いながら次のように答えた。

「次にどこに行くかって? サプライズがあるだろうね。すごく大きなサプライズだ」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150730-00000022-goal-socc
【イブラ「次のクラブは大きなサプライズになると思う」{海外の反応}】の続きを読む



dma

PSG、移籍金89億円でディ・マリア獲りに本気モード

フランス王者パリ・サンジェルマン(PSG)はマンチェスター・ユナイテッドのアルゼンチン代表MFアンヘル・ディ・マリアの獲得に全力を注いでいること が明らかになった。英地元紙「ガーディアン」が移籍金4700万ポンド(約89億円)でウインガー獲得のオファーを準備していると報じている。
 
 PSGはファイナンシャル・フェアプレーの制度に違反したため、昨季は選手獲得費用が6000万ユーロ(約82億円)に制限されていた。しかし、経営が改善されたことでその規制が緩和。今季は資金力を武器に大型補強に乗り出すと見られている。
 
 そして、PSGのローラン・ブラン監督も「私は彼(ディ・マリア)のことが大好きだよ」と、選手への関心を公言した上で交渉が困難を極めることを覚悟している。 


dma2


英デイリーメールより

● PSGボスは、アンヘル・ディ・マリアへの興味を打ち明ける

● パリの強豪クラブは、ユナイテッドへの加入前から、ディ・マリアへ関心を寄せていた。

● ブランは、イブラヒモビッチがパルク・デ・プランス(PSGホームスタジアム)に留まる見通しだと断言している。


以下、海外の反応

(マンチェスターユナイテッドサポ)
■ 引っ込んでろ、パリサンジェルマン


■ そんな価格でディ・マリアの獲得を夢見るのは辞めな。
そっちがあと80億上乗せしない限り、うちが彼を放す事は無いよ。


■ まあ、さすがに無い話でしょ...


(マンチェスターユナイテッドサポ)
■ 正直構わない。
ヴェラッティ+キャッシュ、もしくはイブラ+キャッシュを頂こう。


(マンチェスターユナイテッドサポ)
■ ディ・マリアの最初の年は、うちがかけていた期待に沿うものではなかったけど、彼の質の高さを引き出す為にも、もう1年時間を与えたい。


■ パストーレとの交換でどうだ


(マンチェスターシティサポ)
■ マンUがディ・マリアのキャリアを潰している


(マンチェスターユナイテッドサポ)
■ ディ・マリアとユナイテッドは5年で契約を交わしていて、あと4年残っている。
で、ユナイテッドが彼を売りに出す必要性がないでしょ、まぁ、あと80億程追加するって言うのであれば?考えても良いけどさ。


■ ディ・マリアにとっても良い移籍話じゃないか?
彼は自分のスタイルを見つめ直す必要があると思うし、単にファンハールの戦術が彼に合っていないんだ。
全ての選手がファン・ハールの下でうまくやれるとは限らない。
(http://goo.gl/ywHb9c,https://goo.gl/rtPWdn)

このページのトップヘ