DwzQDMNXcAAmvMF
日本、2連勝で16強入り=オマーンを1―0下す

【アブダビ時事】サッカーのアジア・カップは13日、アブダビなどで1次リーグ第2戦が行われ、2大会ぶりの優勝を目指すF組の日本はオマーンを1―0で下し、2連勝を飾った。勝ち点を6に伸ばし1試合を残して同組3位以内と各組3位のうち成績上位4チーム以内が確定、16チームによる決勝トーナメント進出が決まった。

 日本は逆転勝ちしたトルクメニスタン戦で2得点の大迫(ブレーメン)を故障で欠いたが、前半28分に原口(ハノーバー)がPKを決めて先制。追加点は奪えなかったが、そのまま逃げ切った。

 国際サッカー連盟(FIFA)ランキング50位の日本は、同82位のオマーンとの対戦成績を9勝3分けとした。日本は17日にウズベキスタンと当たる。

【「試合を支配している」「主審が酷い」日本が先制ゴールを守りオマーンを撃破 決勝T進出を決める【アジアカップ2019】】の続きを読む