チャンピオンズリーグ

CsT0EP8UEAAJFoS
自身5度目の出場へ 香川、2大会ぶりのCLに意欲「今年は結果を出す」

ドルトムントに所属する日本代表MF香川真司が13日、自身の公式ブログ(http://lineblog.me/kagawa/)を更新。同日に開幕するチャンピオンズリーグ(CL)に向けての意気込みを語った。 

ドルトムントは14日にCLグループステージ第1節でレギア・ワルシャワ(ポーランド)と敵地で対戦。過去、ドルトムントやマンチェスター・Uで出場してきた香川にとっては、2大会ぶり5度目の出場となる。 

足首の打撲により、10日に行われたブンデスリーガ第2節のライプツィヒ戦出場を見合わせていた香川。「先日のリーグ戦には帯同しませんでしたが、今は身体の状態も良くなってきています。長いシーズンを戦い抜く上で、 常に良い状態で試合に臨めるように今は体のケアに集中しています」と、現在はコンディション調整に取り組んでいると明かした。 

また、「今週からCLも始まります。世界最高峰の舞台で戦えることにワクワクしていますし、今年は結果を出すためにドルトムントの仲間たちと戦い抜きたいと思います」と続け、CLでの活躍を誓った。 

香川は、ブログの最後に自身のトレーニング写真と、CLで同組になったチームエンブレムが並んだ画像を掲載。ドルトムントは同大会でグループFに入り、昨シーズン王者レアル・マドリード(スペイン)、スポルティング(ポルトガル)、レギア・ワルシャワと対戦する。

http://kicker.town/dortmund/2016/09/33858.html
【【海外の反応】レギア戦前のドルトムントサポーターの反応【CL】】の続きを読む

1472145465885
チャンピオンズリーグ本戦グループL組み合わせが決定!日本人選手所属クラブや死の組は……

UEFAチャンピオンズリーグ(2016-17シーズン)本戦の組み合わせ抽選会が25日、モナコで行われた。

今年のCLは昨シーズンの覇者レアル・マドリーを筆頭に、プレミアリーグでミラクルを成し遂げたレスター・シティ、リーガ優勝のバルセロナ、セリエAでス クデットを掲げたユヴェントス、ドイツの君主バイエルン・ミュンヘンといった各国の王者、強豪クラブが集結した。参加する32チームはポット1~4に分け られ、8つのグループが構成された。

レアル・マドリーは日本代表MFの香川真司が所属するドルトムントと同グループに。バルセロナはマンチェスター・シティと、バイエルンはアトレティコ・マドリーと、アーセナルはパリ・サンジェルマンと同グループとなり、強豪対決が実現する。

また、毎年、抽選会では強豪クラブが集う“死のグループ”ができることで注目を集める。特にポット3、4に入った強豪クラブがどのグループに入るのか、注目された。

しかし、プレミアリーグ3位のトッテナムとリーグ・アン3位のモナコがCSKAモスクワ、レヴァークーゼンといった比較的戦力の均衡した組に入ったことで、「全クラブが欧州屈指の強豪」といったレベルのグループは生まれなかった。

もっとも、ユヴェントスや清武弘嗣所属のセビージャ、リヨンらが入ったグループHなど、厳しい組も。

また、CL初参戦のレスター(岡崎慎司所属)はポルトらと同組となっている。

グループリーグ初戦は9月13日、14日に開催。各グループ上位2チームが決勝トーナメントへ進出。同3位はヨーロッパリーグへ進むことになる。ファイナルは2017年6月13日、ウェールズの首都カーディフで行われる。

なお、グループリーグの組み合わせは以下のとおり。

■グループA
パリ・サンジェルマン(フランス)
アーセナル(イングランド)
バーゼル(スイス)
ルドゴレツ(ブルガリア)

■グループB
ベンフィカ(ポルトガル)
ナポリ(イタリア)
ディナモ・キエフ(ウクライナ)
ベジクタシュ(トルコ)

■グループC
バルセロナ(スペイン)
マンチェスター・シティ(イングランド)
ボルシアMG(ドイツ)
セルティック(スコットランド)

■グループD
バイエルン・ミュンヘン(ドイツ)
アトレティコ・マドリー(スペイン)
PSV(オランダ)
ロストフ(ロシア)

■グループE
CSKAモスクワ(ロシア)
レヴァークーゼン(ドイツ)
トッテナム(イングランド)
モナコ(フランス)

■グループF
レアル・マドリー(スペイン)
ボルシア・ドルトムント(ドイツ)
スポルティング(ポルトガル)
レギア・ワルシャワ(ポーランド)

■グループG
レスター・シティ(イングランド)
ポルト(ポルトガル)
クラブ・ブルージュ(ベルギー)
コペンハーゲン(デンマーク)

■グループH
ユヴェントス(イタリア)
セビージャ(スペイン)
リヨン(フランス)
ディナモ・ザグレブ(クロアチア)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160826-00000025-goal-socc
【【海外の反応】「死の組だらけ」チャンピオンズリーグのグループ組み分けが決定!】の続きを読む

13254083_10154170427277769_7053977588470557737_n
王者レスターの来季の目標は再び…ラニエリ:「大事なのはプレミア残留」

今季の奇跡はもう過去のこと? レスター・シティのクラウディオ・ラニエリ監督は、チームにとって来季大事なのは残留だと述べた。 

新シーズンのプレミアリーグは、チェルシーのアントニオ・コンテ監督、マンチェスター・シティのジョゼップ・グアルディオラ監督と、ビッグネームの指揮官に注目が集まる。マンチェスター・ユナイテッドもジョゼ・モウリーニョ氏の招へいが秒読みと言われているところだ。 

ラニエリ監督は大物監督たちとのバトルを楽しみにしている様子。モナコでのチャリティーマッチに参加したラニエリ監督は、次のように述べた。『ロイター通信』が伝えている。 

「来季はまたファンタスティックなシーズンになるだろう。グアルディオラやコンテ、ジョゼが来るからね。とてもタフで、良いシーズンになるだろう」 

その「ファンタスティックなシーズン」に、レスターは王者として臨む。だが、ラニエリ監督は「我々は戦えるが、勝ち目のないチーム」だと述べた。

 「一度はおとぎ話が実際に起きて、我々が勝利した。もちろん、我々はタイトルを守りたい。だが、我々にとってとても、とても大事なのは、プレミアリーグでの居場所を維持することだ」

 「我々の計画は変わらなかった。確かに、我々は勝った。タイトルを守りたい。難しいことは分かっている。だが、我々は気にしない」

http://www.goal.com/jp
【【海外の反応】来季の順位を予想するレスターシティサポーター】の続きを読む

bayern
バイエルン、オリンピアコスに3発快勝。ゼニトがバレンシア下す

チャンピオンズリーグ(CL)のグループステージ第1節が現地時間16日に欧州各地で行われた。

ドイツ王者バイエルン・ミュンヘンはアウェイでオリンピアコスと対戦した。前半は互いに均衡状態が続いたもの、52分にFWミュラーのゴールで先制する。試合終了間際にはFWゲッツェと再びミュラーが追加点を奪い、3-0と快勝を収めた。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150917-00010004-footballc-socc
【「子供めがけて..」「もう金やるな!」バイエルンサポ、ギリシャ警察にボコボコにされる{海外の反応}】の続きを読む

このページのトップヘ