ドルトムント


 
フンメルスが順番守る日本人に感激…列を作る姿に「独では100000%ムリ」

日本代表MF香川真司とMF丸岡満が所属するドルトムントは8日、日本に次ぐアジアツアーの地、シンガポールに到着した。

 6日に来日したドルトムントは、翌日行われた川崎フロンターレとのプレシーズンマッチを戦い、6-0で勝利を収めた。試合前には各地でイベントが開催され、短い時間ながらファンとの交流を楽しんだ。

 ららぽーと横浜で来日イベントに参加したドイツ代表DFマッツ・フンメルスは、川崎戦後に日本の印象について次のように語った。

「サイン会は、他の国ではあり得ないような秩序の正しさで進んでいってたね。きちんと3列に並んで、それぞれがサインをもらっていく。ドイツでは、100000%ムリな話だよ(笑)。だから、日本みたいな国をもうちょっと見ることができたら良かったね」

 フンメルスは、日本に好印象を抱いた様子。シンガポールに到着した際には、自身の公式ツイッターに「日本の素晴らしいファンの皆さん、ありがとう!」と感謝の言葉を綴っている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150708-00329141-soccerk-socc 


以下、海外の反応


■ ムヒタリアンって上手な英語を話すんだね、想像もしなかった。


■ カナダへも来てくれたらなぁ...(悲


■ いつ、オーストラリアへくるのかな?


■ ブンデスリーガchさん...シュバインシュタイガーには一切触れずに、またドルトムントのアジアツアービデオですか...?

 落ち着けよ、彼の移籍は今日発表されたばかりじゃないか。
間違いなくシュバインシュタイガーに関するビデオはアップされるってば、ね。

 君が正しいと願いたいね。そして、きちんとしたトリビュートビデオが作成される事を願うよ。
ただ、クロップの退任がアナウンスされた際は、1-2時間ほどでトリビュートビデオがアップされていたので、少し違和感を覚えたんだ。 


■ アメリカ版FIFA16のカバーは、香川であってほしかったわ

 そしたら、隣は誰?

 デンプシー?

(バイエルンサポ)
 モーガンでしょ....裸の

 マーケティングの天才か

 その国出身の選手がカバーを飾るべきでしょ。
アメリカならアメリカ人のデンプシー、イングランドのジェラードにはならない。

 けど、アザールはベルギー版とUK版のカバーに選ばれてるよ。

 アザールはEPLのベストプレイヤーだし、分からなくもないかな。


■ マルコ、そのサインは何だ!?
royce autog

 マジックのインクが出るか試してたんだと思う

 ハハ


■ 自家のバルコニー越しにドルトムントがトレーニングしていたらと考えると...たまらんな...
bvb tra

(https://youtu.be/Fc4LeofdIfk)




香川2戦連発…川崎戦に続く6得点でドルトがマレーシア王者に完勝

日本代表MF香川真司とMF丸岡満が所属するドルトムントは9日、マレーシア王者のジョホール・サザン・タイガースと親善試合を行った。

 7日に行われた親善試合では川崎フロンターレを6-0で下したドルトムント。同試合でともに得点を挙げた香川と丸岡は、マレーシアではベンチスタートとなった。

 ドルトムントが先制点を挙げたのは22分だった。イルカイ・ギュンドアンがエリア手前からのフリーキックを右足で蹴り込むと、ボールは美しいカーブを描いてネットを揺らした。

 29分にピエール・エメリク・オーバメヤン、32分にはケヴィン・カンプルがそれぞれゴールを決めるも、39分にはジョホール・サザン・タイガースが1点を返し、前半は3-1で終了した。

 ドルトムントは香川や丸岡らをピッチに送り出して後半を迎えると、74分には丸岡のアシストで香川が2戦連発となる得点を挙げる。マルコ・ロイスのス ルーパスに抜け出した丸岡がキーパーと1対1を迎えると、フリーで右を走る香川に横パスを送る。香川はこれを左足で流し込み、チームに4点目をもたらし た。

 その後、82分にジェレミー・ドゥジアクがドリブル突破からチーム5点目を叩き込むと、終了間際の90分には香川のヒールパスを受けたロイスが落ち着いて決め、試合は6-1で終了。ドルトムントは川崎戦に続いての6得点を記録している。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150710-00329423-soccerk-socc  

以下、海外の反応
■ 4点目のビルドアップよ。
ロイス→丸岡→香川=ゴール^^

 あのロイスから出たパス、たまらん!


■ ロイスがイヤリングを着けたままピッチに立つって...すっごい変な感じだ。


■ この”ロイス-シンジ”のコンビネーションがブンデスリーガでも同様に見られることを願うわ


■ キーパーがひど過ぎるんだよ!
自分がGKやったって、もっと役に立てるっての!


■ 次シーズンはヴァイフェンフェラーの代わりにビュルキが先発してほしい


■ あのホームクラブの決めたゴールは、ドルトムントのどのゴールよりも素晴らしいな。


■ ロイスと香川って、あまり仲良くないのかなと思うわ


■ ギュンドガン、止められないわ


 次シーズンに向けて興奮してきた!


■ 5-0, 17-0, 6-0, 6-1

↑ #トゥヘルタイム!
(https://youtu.be/WfGmOvz7MQI)



ドルトムント来日、独紙は熱烈歓迎に驚愕「ロイスは日本でポップスター」

 日本とマレーシアでのプレシーズンマッチ各1試合を含む、アジア・ツアーに出発した日本代表MF香川真司とMF丸岡満が所属するドルトムント。トーマス・トゥヘル新監督のもと始動したばかりの中、約1週間ハードスケジュールをこなす一行が最初に降り立った東京では、予想をはるかに超える歓迎を受けた。これにはチーム関係者も感激し、同行したドイツメディアは、その熱狂ぶりを事細かに報じている。

 まずは、羽田空港で約1000人の出待ちサポーター(ドルトムント公式HPによる数字)による、もみくちゃの洗礼を受けると、20時からの公開練習(等々力競技場)には、小雨の降りしきる中、5792人が詰めかけた。

 先日の来日に続く2度目の日本上陸となったドイツ代表MFイルカイ・ギュンドアンも、「正直、こんなにファンがいるとは思ってなかったね。日本に来れてうれしいよ」と満面の笑顔。

http://www.soccer-king.jp/news/world/ger/20150707/328467.html 
 

以下、海外の反応

■ 日本、こういうの嬉しい!!!


■ すげー


■ 日本のファンはすっごくフレンドリーだね


■ 選手の汗の量が尋常じゃない......

 今、日本は蒸し暑い季節だから、そのせいだよ


■ キルギスタンにも来てよ


■ 一応、オーストラリアもアジア扱いになっているはずだから、来てよ!オーストラリアにも!


■ ドルトムントがオーストラリアに来てくれなかった事が悲しくてたまらない。
そのうち、メルボルンにおいで~


■ 来年はアメリカにも来てくれれば嬉しいね。
っていうか、まだ来ていなかった事に驚きだ。
大体、ビッグクラブは毎夏、アメリカに遠征しているんだぞー。

 MLSオールスターズVSドルトムント...たまらん


■ 日本、ラブ!


■ シンジってこんなに有名だったのか..
彼は日本のベストプレイヤー的な位置づけなのかな?

 最近、本田に次いで素晴らしい選手として投票で選ばれていた。
シンジは名の通った日本人選手だし、日本ではかなり受け入れられているよ。


■ 日本代表以上に、ブンデスリーガでプレーする選手を擁した代表チームってあるかな?(もちろん、ドイツは除く)

 ベルギー、オランダにも何人か居るね


■ 日本はドルトムント王国だな、嬉しい


■ ドルトムントに限らず、ブンデスリーガ全体が日本では大きな注目を集めていると思う。
だから、たくさんの日本人選手達はドイツでのプレーを選ぶんだと思うよ。
例えば、チェルシーを蹴り、マインツへ移籍した例の22歳のストライカーとか!


■ 日本とドイツは未だに強く繋がっているようだな


■ チーロが幸せそう...


■ インモービレがBVBの誰かと会話をしているのに驚いた。

 悲しいわ 
(https://youtu.be/4d4edp-Fgdk,https://goo.gl/csXAIn)

kagawa 2g

川崎対ドルトムントの七夕決戦へ…大久保、香川、丸岡らが先発

7日に開催されるプレシーズンマッチで川崎フロンターレと、日本代表MF香川真司とMF丸岡満が所属するドルトムントが対戦する。

 川崎の先発には、FW大久保嘉人や日本代表MF谷口彰悟、MF大島僚太らが先発入りしている。対するドルトムントは香川や丸岡、ドイツ代表FWマルコ・ロイスらが名を連ねた。

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150707-00328548-soccerk-socc

以下、海外の反応

■ 新監督トーマストゥヘル、そして香川に初ゴール、素晴らしい!


■ 日本に帰還した香川による素晴らしいヘッド!
ドルトムントのリードを与える


■ ソクラティスは'フレンドリー'の意味が分かっていないみたいだな。
だが、そこが良い!


■ ピッチ状態が素晴らしいね、開始9分でまだノーファール。
フレンドリーマッチには完璧なフェアなゲームだ。


■ ピシュチェク、カストロ、ロイス間のフットボール、素敵


■ トゥヘルの指揮、見た感じ4-2-3-1? 今は香川が10番っぽいね。


■ 丸岡は既に2ゴールしていてもおかしくなかったぞ


■ キーパーにセーブされたけれど、香川からまた素晴らしいシュートだ。またドルトムントのコーナーキック


■ 香川 2-0!


■ ロイスからナイスなアシスト


■ 川崎は"シンジ"されてるな


■ 川崎0-2ドルトムント 
香川ドッペルパック


■ (マーケティングです)


 後半メンバー、前半から変わらずプレーしているのは丸岡だけだ


■ ムヒタリアンが10番のポジションでプレーしてる
随分久しぶりだね。


■ 3点目はオーバメヤン!


■ 川崎がネットを揺らしたけれど、オフサイド


 また、オーバメヤン! 4-0


■ シュメルツァーのクロスから素晴らしいオーバメヤンのフィニッシュ


■ MITSURU MARUOKA! 5-0


■ 5-0!!! 丸岡!
美しいビルドアップに、素晴らしいゴール
オーバメヤンのバックヒール、ムヒタリアンから丸岡へお膳立てするグレートパス


■ オーバメヤンとムヒタリアンのプレー、惚れ惚れするわ


■ スタンコビッチ! スタンコビッチ! 6-0 


■ ヴァイデンフェラー、すっごいセーブ  
 
(https://goo.gl/avxEMd)


このページのトップヘ