Chwms3tXEAEPvzv
クロップ監督、逆転でのEL決勝進出に喜び「素晴らしい夜だった」

 ヨーロッパリーグ(EL)準決勝セカンドレグが5日に行われ、リヴァプールはビジャレアルに3-0で勝利。2試合合計3-1と逆転し、決勝進出を決めている。試合後、ユルゲン・クロップ監督がインタビューに応え、コメントを同日付のスペイン紙『マルカ』が伝えている。

 同試合では、開始早々の7分にオウンゴールでリヴァプールが先制。後半にはイングランド代表FWダニエル・スタリッジと同代表MFアダム・ララーナが追加点を挙げ、ビジャレアルを突き放した。3-0で勝利したリヴァプールが決勝に駒を進めている。

 クロップ監督は「素晴らしい夜だった。僕らのチームは輝いていたよ。なんというパフォーマンスだ」と喜びをあらわにした。

 同監督は昨年10月からリヴァプールを指揮。就任1年目で早くもビッグタイトル獲得の可能性が見えてきた。「リヴァプールはいいチームだと思っていたし、それは私がここにきた理由だ。そして今、ファイナルまで進んだ訳さ」と、チームへの揺るがぬ信頼を語っている。

 決勝は18日にスイスのバーゼルで開催され、リヴァプールは3連覇を目指すセビージャと対戦する。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160506-00438441-soccerk-socc
【【海外の反応】「この男は特別」ビジャレアル戦後にクロップの見せたセレブレーションが話題に】の続きを読む