メッシ

robben
ファン・ハール動く! かつての教え子ロッベンを獲得へ

マンチェスター・ユナイテッドの指揮官ファン・ハールがバイエルンFWアリエン・ロッベン獲得を狙っている。

今季は負傷もあってコンスタントにプレイできていないロッベンは、13日のウェールズ戦でお得意の形から2ゴールと復活をアピールした。このパフォーマン スをバイエルンでも継続したいところだが、チームメイトのロベルト・レヴァンドフスキが利己的なロッベンのプレイスタイルに嫌気がさしており、ドウグラ ス・コスタやキングスレイ・コマンとのプレイを望んでいると言われている。この話題を逃がさなかったのがマンUだ。

ファン・ハールはロッベンとバイエルン、 オランダ代表で共に仕事をした経験があり、その才能を高く評価している。英紙『デイリー・ミラー』によると、ファン・ハールは32歳となるロッベンが後 2,3年はトップパフォーマンスを維持できると考えており、創造性あるサイドアタッカーの1人として迎え入れる考えだ。さらに、同選手が2018ワールド カップへの出場を目指すのであれば、今のバイエルン以上に出場機会を与える考えも持っているという。

マンUにはメンフィス・デパイ、ジェシー・リンガードらウインガーが揃うものの、ファン・ハールはより信頼の置ける実力者を求めている。その条件にロッベンは合っており、バイエルンとオランダ代表でファン・ハールがロッベンの活かし方を熟知していることも大きい。

レヴァンドフスキとの不仲が騒がれてから間もなく動きを見せたマンUにロッベンはやってくるのだろうか。キャリアの終盤を自身をよく知るファン・ハールの下で過ごすのはロッベンにとっても悪いことではないはずだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151116-00010002-theworld-socc
【イギリス「選手のピークは28歳みたいな風潮があるけど..」{海外の反応}】の続きを読む

kagawaaa
香川が技ありループで公式戦6ゴール目…17試合で昨季の総得点に並ぶ

日本代表MF香川真司が所属するドルトムントは、28日に行われたDFBポカール2回戦でパーダーボルンと対戦。先発出場した香川が今シーズンの公式戦通算6ゴール目を決めた。

 2-1の1点リードで迎えた43分、左サイドの香川が、ゴンサロ・カストロとのワンツーでペナルティエリア内に侵入。深い位置まで突破すると、角度のないところから相手GKをよく見て左足でループシュートを放ち、ゴールネットを揺らした。

 香川は、9月20日に行われたブンデスリーガ第5節のレヴァークーゼン戦以来となるゴールを獲得。ブンデスリーガやヨーロッパリーグ、DFBポカールを 含めた公式戦では通算17試合に出場し6得点目となり、はやくも昨シーズンの総得点(公式戦通算38試合出場6ゴール)に並んだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151029-00352973-soccerk-socc
【「格の違いを見せた」パーダーボルン戦、香川の決めたファンタスティックなループシュートが話題に!{海外の反応}】の続きを読む

robben
メッシ:「C・ロナウドとは競っていないし、彼も僕と競っていないはず」

バルセロナFWリオネル・メッシが、レアル・マドリーFWクリスティアーノ・ロナウドと競っているつもりはないと語った。彼が目指しているのは、チームの成功だけなのだ。

メッシは『ヤフースポーツ』でギジェム・バラグ記者のインタビューに応じた。バラグ記者から、C・ロナウドが同時代の選手だったことは助けになったかと問われると、メッシはこう答えている。

「そういうのは、周りが言っていることだ。僕はクリスティアーノと競っていない。彼も同じだと思う。僕が望むのは、チームにとってのベストであり、そのために僕は仕事をしている」

また、リーガエスパニョーラ以外でプレーする可能性については、次のように語った。

「あまり先のことは見たくない。僕は今を生きているんだ。そして今はバルセロナでリーガを戦っている。そこで僕は生きており、とてもうまく過ごしているよ」

【イギリス「1位はメッシだけど...5位は?」{海外の反応}】の続きを読む

1

【{雑談}アルゼンチン「これが将来の監督達だ!」{海外の反応}】の続きを読む

messi1
バルサに痛手…メッシが左ひざ痛めラス・パルマス戦開始10分で交代

バルセロナに所属するアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが、26日に行われたリーガ・エスパニョーラ第6節のラス・パルマス戦で左ひざを負傷し開始10分で途中交代を余儀なくされている。

 メッシは先発出場したこの試合の4分、スペイン代表DFマルク・バルトラからのロングボールを絶妙なトラップでコントロールしエリア内深い位置に侵入す ると角度のないところから左足でシュートを狙う。しかし直前でDFにブロックされるとこの接触プレーで左ひざを痛めピッチにうずくまってしまう。治療を受 け一度はプレーに戻ったメッシだったが、自ら後退を要求し10分にベンチへと退いた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150926-00354184-soccerk-socc
【「ぜひ、俺の膝を...」メッシ左ひざ負傷..2カ月の離脱か{海外の反応}】の続きを読む

このページのトップヘ