丸岡満

shahin
クロップ、元教え子シャヒンに興味? 実現なら3年ぶりのリバプール復帰に

ユルゲン・クロップ監督率いるリバプールが、ドルトムントに所属するトルコ代表MFヌリ・シャヒンの獲得に興味を示しているようだ。22日に英紙『エクスプレス』が報じている。

 シャヒンはドルトムントのユースで育ち、2005年にはトップチームデビューしていた。2007年にはフェイエノールトに期限付き移籍していたが、その 翌年にはドルトムントに復帰している。2011年にはリーグ戦30試合に出場して6得点を決めるなどチームのリーグ優勝に貢献。シャヒンは、その年のブン デスリーガ最優秀選手に選ばれている。

 その後、レアル・マドリーを経て2012年8月にリバプール加入したが、半年でドルトムントに復帰している。リバプールに在籍時にはブレンダン・ロ ジャース監督(当時)と起用法を巡って対立しており、ドルトムントに復帰した際には「ロジャースの下を離れられて神様に感謝している」と発言したことがあ る。

 クロップ監督は2008年から2015年までドルトムントを率いたことがあり、その間にシャヒンを指導した経験を持っていた。もしリバプールに復帰することになれば、犬猿の仲だったロジャース氏ではなく恩師であるクロップ監督が率いるチームに加わることになる。

 昨季は怪我に悩まされ、今季も試合に出場できていないが、同紙によればクロップ監督はシャヒンの才能を高く評価しているようだ。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151023-00010021-footballc-socc
【シャヒンがチーム練習に参加!&丸岡満は1G1Aの活躍!{海外の反応}】の続きを読む

maru
ドルトムントの丸岡満がヤヌザイと揃ってゴールを決める!

ドイツのボルシア・ドルトムントIIに所属する丸岡満が、12日に行われたトップチームと同3部・マークデブルクの練習試合に先発出場し、ゴールを決めた。

左サイドで起用された丸岡は1点を先制されて迎えた33分、逆サイドを抜け出したヨナス・ホフマンの折り返しを中央で合わせゴール!

試合はその後、アドナン・ヤヌザイのゴールでドルトムントが逆転するが終盤に追い付かれて2-2の引き分けに終わった。丸岡は62分までプレーしている。

http://qoly.jp/2015/10/13/dortmund-mitsuru-maruoka-goal-vs-magdeburg
【「Mitsu-kun、ラブ」丸岡が先発&1ゴール!ドルトムントはマクデブルグと引き分ける{海外の反応}】の続きを読む

【ドルサポ「前向きな点は丸岡」ドルトムントはボーフムとの親善試合に敗れる、香川は先発{海外の反応}】の続きを読む




香川2戦連発…川崎戦に続く6得点でドルトがマレーシア王者に完勝

日本代表MF香川真司とMF丸岡満が所属するドルトムントは9日、マレーシア王者のジョホール・サザン・タイガースと親善試合を行った。

 7日に行われた親善試合では川崎フロンターレを6-0で下したドルトムント。同試合でともに得点を挙げた香川と丸岡は、マレーシアではベンチスタートとなった。

 ドルトムントが先制点を挙げたのは22分だった。イルカイ・ギュンドアンがエリア手前からのフリーキックを右足で蹴り込むと、ボールは美しいカーブを描いてネットを揺らした。

 29分にピエール・エメリク・オーバメヤン、32分にはケヴィン・カンプルがそれぞれゴールを決めるも、39分にはジョホール・サザン・タイガースが1点を返し、前半は3-1で終了した。

 ドルトムントは香川や丸岡らをピッチに送り出して後半を迎えると、74分には丸岡のアシストで香川が2戦連発となる得点を挙げる。マルコ・ロイスのス ルーパスに抜け出した丸岡がキーパーと1対1を迎えると、フリーで右を走る香川に横パスを送る。香川はこれを左足で流し込み、チームに4点目をもたらし た。

 その後、82分にジェレミー・ドゥジアクがドリブル突破からチーム5点目を叩き込むと、終了間際の90分には香川のヒールパスを受けたロイスが落ち着いて決め、試合は6-1で終了。ドルトムントは川崎戦に続いての6得点を記録している。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150710-00329423-soccerk-socc  

以下、海外の反応
■ 4点目のビルドアップよ。
ロイス→丸岡→香川=ゴール^^

 あのロイスから出たパス、たまらん!


■ ロイスがイヤリングを着けたままピッチに立つって...すっごい変な感じだ。


■ この”ロイス-シンジ”のコンビネーションがブンデスリーガでも同様に見られることを願うわ


■ キーパーがひど過ぎるんだよ!
自分がGKやったって、もっと役に立てるっての!


■ 次シーズンはヴァイフェンフェラーの代わりにビュルキが先発してほしい


■ あのホームクラブの決めたゴールは、ドルトムントのどのゴールよりも素晴らしいな。


■ ロイスと香川って、あまり仲良くないのかなと思うわ


■ ギュンドガン、止められないわ


 次シーズンに向けて興奮してきた!


■ 5-0, 17-0, 6-0, 6-1

↑ #トゥヘルタイム!
(https://youtu.be/WfGmOvz7MQI)

kagawa 2g

川崎対ドルトムントの七夕決戦へ…大久保、香川、丸岡らが先発

7日に開催されるプレシーズンマッチで川崎フロンターレと、日本代表MF香川真司とMF丸岡満が所属するドルトムントが対戦する。

 川崎の先発には、FW大久保嘉人や日本代表MF谷口彰悟、MF大島僚太らが先発入りしている。対するドルトムントは香川や丸岡、ドイツ代表FWマルコ・ロイスらが名を連ねた。

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150707-00328548-soccerk-socc

以下、海外の反応

■ 新監督トーマストゥヘル、そして香川に初ゴール、素晴らしい!


■ 日本に帰還した香川による素晴らしいヘッド!
ドルトムントのリードを与える


■ ソクラティスは'フレンドリー'の意味が分かっていないみたいだな。
だが、そこが良い!


■ ピッチ状態が素晴らしいね、開始9分でまだノーファール。
フレンドリーマッチには完璧なフェアなゲームだ。


■ ピシュチェク、カストロ、ロイス間のフットボール、素敵


■ トゥヘルの指揮、見た感じ4-2-3-1? 今は香川が10番っぽいね。


■ 丸岡は既に2ゴールしていてもおかしくなかったぞ


■ キーパーにセーブされたけれど、香川からまた素晴らしいシュートだ。またドルトムントのコーナーキック


■ 香川 2-0!


■ ロイスからナイスなアシスト


■ 川崎は"シンジ"されてるな


■ 川崎0-2ドルトムント 
香川ドッペルパック


■ (マーケティングです)


 後半メンバー、前半から変わらずプレーしているのは丸岡だけだ


■ ムヒタリアンが10番のポジションでプレーしてる
随分久しぶりだね。


■ 3点目はオーバメヤン!


■ 川崎がネットを揺らしたけれど、オフサイド


 また、オーバメヤン! 4-0


■ シュメルツァーのクロスから素晴らしいオーバメヤンのフィニッシュ


■ MITSURU MARUOKA! 5-0


■ 5-0!!! 丸岡!
美しいビルドアップに、素晴らしいゴール
オーバメヤンのバックヒール、ムヒタリアンから丸岡へお膳立てするグレートパス


■ オーバメヤンとムヒタリアンのプレー、惚れ惚れするわ


■ スタンコビッチ! スタンコビッチ! 6-0 


■ ヴァイデンフェラー、すっごいセーブ  
 
(https://goo.gl/avxEMd)

このページのトップヘ