岡崎慎司

okasan
岡崎慎司がもどかしさを吐露 前半のみでの交代に「俺かよ…」

岡崎と交代のダイアーが劇的逆転弾   
そして「別に周りとさほど、全然変わらなかったし、みんな悪かった。まあ、インパクトに欠けるから交代させられるというのは、ヨーロッパではいつも味わっていること」と、戦術的な理由の交代を冷静に受け止めていた。

もちろん、交代云々で一喜一憂するべきではない。ラニエリ監督も「(選手交代は)戦術 的な理由だ。(岡崎の)プレーは悪くなかったが、これまでほどの極上のパフォーマンスではなかった。シンジは代表戦を2試合こなして、世界中を飛び回って 帰ってきた。容易なことではない」と話している。

 本人にもそんな気は毛頭なく、さらにバーディやマレズ、ウジョアや新加入のダイアーとの競争も刺激的に感じている。

「もちろん、そのつもりでここに来ているし。試合に出られるか分からないというのは、気持ち的には嫌かもしれないけど。でもプレミアに来たら『これかぁ』という感じ。想像していていたとおり、かな」

 だが一方でサッカーの世界では結果がすべてだ。この点については、当然岡崎も十分理解している。

 この日は21分と43分にゴールチャンスがあったものの、どちらも逃している。特に前者。フリーでボールを受けたが、トラップが大きくなりシュートチャンスを逸した21分については本人も悔しがった。

【岡崎を望む声も、多くはベンチ予想?アウェイでのストーク戦を控えたレスターサポ反応{英国の反応}】の続きを読む

okachann
レスター岡崎いきなり激突、顔面強打…前半で交代

<プレミアリーグ:レスター3-2アストンビラ>◇13日◇レスター

 レスターの日本代表FW岡崎慎司(29)がホームのアストンビラ戦に先発。無得点のまま、ハーフタイムでMFダイアーと交代した。

 岡崎は試合開始38秒で、アストンビラのDFレスコットと激突。188センチ、82キロの巨漢DFの肩で顔面を強打し、しばらくピッチに倒れたまま動けなくなる場面もあった。

 2戦ぶりの先発となった岡崎は、3戦ぶりのゴールを狙ったが不完全燃焼でベンチに退いた。

 それでもレスターが2点を先行されながらも、後半27分から18分間で3点を挙げて逆転勝ち。今季成績を負けなしの3勝2分けとした。

http://www.nikkansports.com/soccer/world/news/1537856.html


【「今後も期待」「顔強打の影響..」「時差ボケ」ヴィラ戦後、岡崎に対するサポ評価は?{英国の反応}】の続きを読む

okachan
レスター岡崎、コーチが選ぶ最高の補強選手に。「偉大な発見」


プレミアリーグのレスター・シティでアシスタントコーチを務めるケヴィン・フィリップス氏が、今夏にレスター・シティが獲得した選手について語った。9日の英紙『デイリー・スター』が報じている。

 レスターはセリエAのナポリからスイス代表MFギョクハン・インレル、リーグ1のカーンからMFヌゴロ・カンテなどの新戦力を加えた。フィリップス氏は、その中でも特にマインツから獲得した日本代表FW岡崎慎司の加入が成功だったと思っているようだ。

「賞賛に価するプレイヤーは岡崎慎司だ。我々は彼と契約する前にほとんど彼のことを良く知らなかった。だが、彼は我々に示した。彼は鋭い動きをするし、パワフルでボールの扱い方がとても素晴らしく、手強い相手にも屈しない」

 また、一方で「彼はスカウト部門にとって偉大な発見だった。クラブのアシスタントマネージャーを務めるスティーブ・ウォルシュ氏は、素晴らしい選手をもたらす良い仕事をしたね」と語り、岡崎をつれてきたウォルシュ氏に対しても賛辞を送った。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150910-00010022-footballc-socc

【「なぜシンジが交代?」岡崎は途中交代もレスターはA・ヴィラに逆転勝利!{海外の反応}】の続きを読む

okaprepic
吉田&岡崎、再びプレミアの舞台へ 10月イラン戦の3日後には直接対決も


イランで行われたロシアワールドカップ・アジア二次予選のアフガニスタン戦で6-0の大勝を収めた日本代表の選手たちは、各々がプレーする国への途に就いた。

 サウサンプトンのDF吉田麻也は、ツイッターで「イランでSNS使えず久しぶりのアナログ生活も悪くない……いざ英国へ」というメッセージとともに、親交の深いレスター・シティのFW岡崎慎司とのセルフィーを公開した。

 プレミアリーグでプレーする2人とっては、再び厳しい戦いが始まる。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150910-00010014-footballc-socc
【「岡崎を放て..」ホームでのアストンヴィラ戦を控えたレスターサポ反応{英国の反応}】の続きを読む

honkaga

岡崎慎司「真司が出して、蛍が抜けて、自分が決める」/日本代表


日本代表は8日、2018年W杯アジア2次予選兼AFCアジアカップ2019予選でアフガニスタンと対戦し、6対0で勝利した。以下、試合後のFW岡崎慎司(レスター/イングランド)のコメント。

「チームが進化しているかどうかは判断しづらい。アジアの難しさがある。アジアは別物なのかなと率直に思っている」

「勝つことが大前提でシンガポール戦の反省を今のところは生かせているかなと思う。2点については決めていないとFWとしては焦るというのはある。入ると きは入るし、入らないときは入らない。蛍が良い形で折り返してくれた。良いコンビネーションだったと思う。真司が出して、蛍が抜けて、自分が決める。チー ムの形を出せた。こういう相手にはゴールを決めるのが一番大事だ。前の2試合は取れなかったので。1トップとしてのクオリティやアイデアを高めたい」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150909-00000012-ism-socc
【アフガン戦、圧勝後の香川、岡崎”Wシンジ”に対する反応{海外の反応}】の続きを読む

このページのトップヘ