海外の反応


【{海外の反応}ACミランはリヨンとの親善試合に敗れるも、サポの本田に対する評価は上々】の続きを読む

【ドルサポ「前向きな点は丸岡」ドルトムントはボーフムとの親善試合に敗れる、香川は先発{海外の反応}】の続きを読む

valdez

V・バルデスがツイッターでファン・ハール監督に反論

マンチェスター・ユナイテッドのGKビクトル・バルデスが、ルイス・ファン・ハール監督が「昨年、セカンドチームでプレーすることを拒否した」とのコメントに反論した。

 V・バルデスは2014年6月に契約満了に伴ってバルセロナを退団。3月に右膝前十字靭帯断裂を負っていた影響で移籍先が見つからず、ユナイテッドで練 習を重ね、怪我が癒えた2015年1月にユナイテッドと1年半の契約を結んだ。しかし、昨季はGKダビド・デ・ヘアの控えにとどまり、十分な出場機会を得 ることはできなかった。

 13日に発表されたユナイテッドのアメリカ遠征のメンバーから外れていたV・バルデス。ファン・ハール監督はその理由を「彼は昨年、セカンドチームでプ レーすることを拒否した。

このクラブのGKは、試合に出られないときはセカンドチームでプレーするべきにも関わらず、その哲学に従わなかった。従えないと きの唯一の方法はチームから出て行くこと。それだけだ」と語り、放出を示唆していた。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150716-00820287-gekisaka-socc 
【マンUサポ「哲学ってナニ...?」ファン・ハールのバルデス批判に怒りの声!香川ら去った選手達へのコメントも{海外の反応}】の続きを読む

dort 201516 team photo

川崎には圧勝でも、ブンデスでは? ドルトムントが抱える“3つの懸念”

「我々はチャレンジャーなのだ!」
 

 就任会見でそのように語ったのが、新監督のトゥヘルだった。
 

 彼が「チャレンジャー」であると言ったのは、ドルトムントにとって最優先に取り組むべきはブンデスリーガのタイトル奪還であり、トップ4に入ったバイエルン、ヴォルフスブルク、ボルシアMG、レバークーゼンに対して劣っている部分があるという考えからだ。
 

 ただ、その言葉は的を射ているのかもしれない。トゥヘルはあらゆる意味で「チャレンジャー」なのかもしれない。

http://number.bunshun.jp/articles/-/823706 


以下、海外の反応

■ オーバメヤンは、なぜ頭にリスを乗せているのか?

 なにかのチャリティーの一環 


■ マルコにサングラスをかけさせてあげて


■ ソクラティスって、笑わないよね...

 笑ってみたところ
sok

 ナイス


■ いいじゃん、この写真、スキ


■ マッツは前の晩に食べたカレーをもどしそうになってる...


■ フンメルスは泣いてるみたいに見える、香川とソクラティスは何かにムカついてるみたいだ。

カストロは今にも眠りに落ちそうだし、ホフマンは学校で教師に正座させられているみたい。

ロイスは誰かにレーザーポインターで目を狙われてるみたい、シャヒンは楽しそうだな、まぁこれはいつもの事だ。


■ インモービレが居ないなんて...
(https://goo.gl/OV6bjl)

vidl

バイエルンがビダルを獲得か。ユーベは60億円を要求

ユベントスのチリ代表MFアルトゥーロ・ビダルがバイエルン・ミュンヘン移籍に近づいている。15日、イタリア『ジャンルカ・ディ・マルツィオ』が報じた。

 

 バイエルンはユベントスに対して移籍金3000万ユーロを提示したものの、ユベントスは4500万ユーロ(約60億円)を要求。バイエルンは既にビダル本人と合意に至っているとみられ、あとはクラブ間合意を待つのみという状況だ。

 

 ビダルは2011年にレバークーゼンよりユベントスに加入。以後、チームのセリエA四連覇に大きく貢献し主軸として活躍し続けている。今夏は母国であるチリで開催されたコパ・アメリカでチリ史上初めての優勝を成し遂げたなどキャリアの絶頂を謳歌している。

http://www.footballchannel.jp/2015/07/16/post97213/

 
以下、海外の反応

 
(ユベントスサポ)

■ でかい穴が空く事になるぞ


(マンチェスターユナイテッドサポ)

■ バイエルンがビダルを欲しがるのはどうなんだろう。

ホイビュルクの状態は素晴らしいし、アラバはポジションを移すわけでしょ。

そこまで必要性高いサインでは無いと思う。


■ ところで、このクアルタ紙ってどの程度信頼できるの?

信頼できるソースが示された情報が上がるまでは何も信じる気はないんだけど。

* ラ・クアルタ=この題を報じたチリ紙


(ユニベルシダカトリカサポ)

■ クアルタ紙はあまり評判の高い新聞ではなくて、とりあえず人の目を惹きたいだけみたいなところがある。

イギリス、TheSunみたいな感じだ。


(バイエルンサポ)

■ だが、ディ・マルツィオも報道しているぞ

*ディ・マルツィオは、信頼性の高い情報を流すジャーナリスト


(バイエルンサポ)

■ まぁ、2011年に起きた事を覚えている。

ビダルは己の発言をひっくり返して、ユベントスへと移籍した。

基本的にちょっと嫌な奴だよね。

彼がワールドクラスである事も確かだ。

だから、この件についてどう感じたら良いか分からん。

最高の選手だが、愚か者だからね。 
* 2011年、ビダルはバイエルンでのプレーを希望する発言をしていました。


(バルセロナサポ)

■ アロンソの年齢や、シュバインシュタイガーが去ったことを考えれば、素晴らしい契約だと思う。

(https://goo.gl/JFhxEm)


このページのトップヘ