海外の反応

1497647616629
【コンフェデ杯今夜開幕】開催国ロシア登場。本番に向けて運営面にも注目

 現地時間17日、コンフェデレーションズカップ2017が開幕する。1年後のワールドカップ(W杯)に向けたプレ大会で確認すべきことはたくさんありそうだ。

 今回で10回目となるコンフェデレーションズカップは、各大陸のチャンピオンが集う大会。来年のW杯を開催するロシアはホスト国として初出場。ヨーロッパでは、EURO2016を制したポルトガルと、W杯前回大会王者のドイツが参加する。

 南米からは、コパ・アメリカ2015で優勝したチリが参加。アジアはアジアカップ2015を制したオーストラリアが参戦する。

 そのほかは、メキシコ(北中米カリブ海)、ニュージーランド(オセアニア)、カメルーン(アフリカ)が各地区の代表でロシアにやってきた。

 コンフェデレーションズカップ2017は、8ヶ国が2つに分かれてグループステージを戦ったあと、上位2チームが決勝トーナメントに進出する。クリスティアーノ・ロナウド擁するポルトガルや、W杯前回王者ドイツ、南米王者チリなどは特に注目を集めそうだ。

 また、今大会ではW杯でも導入予定の「ファンID」が全ての観客に提供される。これは観客の身分を証明するものであると同時に、公共交通機関を無料で利用できるサービスもあるとのこと。そして、大会期間中にロシアを訪れる際のビザが免除となるという役割もある。1年後の本番に向けて、運営面にも注目だ。

 現地時間17日は、グループA第1節のロシア対ニュージーランドの1試合が開催される。今大会のグループ分けは以下のとおり。

▼グループA
ロシア
ニュージーランド
ポルトガル
メキシコ

▼グループB
カメルーン
チリ
オーストラリア
ドイツ

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170617-00217416-footballc-socc
【【海外の反応】海外「コンフェデレーションズカップに興味ある?」】の続きを読む

13677738975_9e416d056d_b
【【海外の反応】イギリス「公園に行くけど、サッカーしたい奴いる?」】の続きを読む

DCNdvu2UAAEcabK
麻也、痛恨ドローに「自分たちで自分たちの首を絞めてしまった」

[6.13 W杯アジア最終予選 日本1-1イラク テヘラン]

 気温37度を超える猛暑の中での試合。DF吉田麻也は「後半、体力の消耗がかなりあると思っていたので、賢く戦わないといけないと思っていた」と振り返る。

 前半8分に先制した。しかし、その後はなかなか攻撃の形を作れずに追加点を奪えない。「先制点を取って、後半に追加点が取れたら一番良かった。2点目を僕らが取れなかったのが一番良くなかった」と振り返ったように、後半28分に連係ミスから同点ゴールを献上してしまった。

 失点シーンではアブドゥルゼフラに中央突破を許してPA内まで持ち込まれてしまう。体勢を崩してルーズボールとなると、吉田はGK飛び出した川島永嗣に任せようとしたがボールをキャッチし切れず、こぼれ球をカミルに左足で押し込まれてしまった。「なかなか無失点で終えられる試合が少ないので、本当に悔しい」と唇を噛む。

「勝ち切る力をもっとつけなくてはいけない。1点を取った後にペースダウンするのではなく、もう1点を取りに行く姿勢をもっと見せないといけなかったと思う」

 勝ち点1を上積みして勝ち点17として首位を守ったものの、残る2試合は勝ち点16で3位につけるオーストラリア、同じく勝ち点16のサウジアラビアと、W杯出場を争うライバルとの直接対決が待っている。「自分たちで自分たちの首を絞めてしまった。サウジのことは置いておいて、オーストラリアの試合に集中しないといけない」とホームで行われるオーストラリア戦での必勝を誓う。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170614-01640874-gekisaka-socc
【【海外の反応】大迫のヘッド弾で先制するも後半に失点...日本代表はイラクと1-1で引き分ける【W杯最終予選】】の続きを読む

_96404317_gettyimages-687921670
Zlatan Ibrahimovic: Manchester United striker not offered new contract
マンチェスター・U、イブラの放出を決断...膝のじん帯損傷が去就に影響

マンチェスター・ユナイテッドは、ズラタン・イブラヒモビッチと来シーズン以降の契約を結ばないことを発表した。

2016-17シーズン開幕前にパリ・サンジェルマンからフリーでマンチェスター・ユナイテッドに加入したイブラヒモビッチは、プレミアリーグ挑戦1年目ながら、46試合で28ゴールを記録。しかし、4月に行われたヨーロッパリーグ準々決勝のアンデルレヒト戦で膝十字靭帯を損傷した。5月に手術を受けたものの、同選手の復帰には数カ月を要することが見込まれており、クラブは契約を延長しないことを決定した。

マンチェスター・ユナイテッドには、イブラヒモビッチとさらに1年間契約を延長するオプションが残されていたものの、負傷によりシーズンのラスト10試合を欠場したことと、復帰が早くとも2018年1月前後になることが今回の決断に至った大きな理由とされている。

今シーズンのチーム得点王を失う形となったレッド・デビルズだが、今夏の移籍市場でレアル・マドリーで十分な出場機会を得られていないアルバロ・モラタの獲得を画策。チェルシーやACミランなども関心を示していると報じられているが、ユナイテッドは同選手へ7800万ポンド(約110億円)のオファーを提示したと報じられるなど、獲得に強い自信を見せている。

一方、イブラヒモビッチの今後に関しては、ブンデスリーガのヘルタ・ベルリンがツイッターを通じて早くも獲得に興味を示している。しかし、1900万ポンド(約27億円)にも及ぶ同選手のサラリーがネックになっているようだ。また、代理人のミーノ・ライオラ氏は、イブラヒモビッチがプレミアリーグでプレーすることを望んでいると明らかにするなど、今後もその動向に注目が集まる。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170610-00000011-goal-socc
【【海外の反応】マンUがイブラヒモヴィッチの放出を決定】の続きを読む

4129B53C00000578-4576846-image-a-31_1496757802854
香川真司にとってボス監督の就任は朗報?新指揮官は「シンジとは日本語で話せる」

ボルシア・ドルトムントは6日、アヤックスを率いたピーター・ボス氏を新監督に招へいしたことを発表した。オランダ人指揮官は、クラブ公式チャンネルで新クラブへの意気込みなどを語った。

今シーズンはアヤックスをエールディビジ2位に導き、ヨーロッパリーグではファイナルへと進んだボス監督。ドルトムントに向かう決断について、「すべてが非常に早く進んだんだ。代理人に電話されて、(CEOのハンス=ヨアヒム・)ヴァツケ氏と(スポーツディレクターのミヒャエル・)ツォルク氏とミーティングをすることになった。3時間近く話し込んだが、とても良い感触を得ることができた。彼らは真面目なプロフェッショナルたち。私に対し、大きなリスペクトを示してくれた」と説明した。

ドルトムントで指揮を執ることについては「興奮しているね。このような偉大なチームと仕事ができることを誇りに思う」とコメント。「常に若い選手を起用し、前方に向かう姿勢を持つ。スタジアムにはいつも8万人の観客が入り、信じられないほどだ。“黄色い壁”も楽しみにしている」と続けた。またヨハン・クライフ氏の哲学に大きく影響されたというボス監督は目標に関して「もちろん勝利することは重要だ。だが、人々に攻撃的なサッカー、魅力的なサッカーを見せることが大切」とも語った。

インタビューやその後に臨んだ就任会見でも流暢なドイツ語で質問に答えるボス監督だが、「ドイツとの国境の近くで育ったため、ドイツ語のテレビなどで自然に覚えた。ただそれは大昔なので、これから1カ月間ほどドイツで生活していれば、もっと上手く喋るようになるだろう」と話している。またその他に話す言語について聞かれると、「オランダ語も話すが、このチームにはオランダ人がいないからね(笑)だが、英語とフランス語、そして日本にも2年間住んでいたので日本語も少しできる。香川とは日本語で話せるね」とチームの1人だけの選手として日本代表MF香川真司の名前を口にした。

なお、「だとしたら彼をさらに優れた選手に成長させられるのでは?」と問われたボス監督は笑いながら「彼はすでに素晴らしい選手だよ」と返している。欧州に渡ってから、初めてJリーグを経験し、日本を知る指揮官による指導を受けることになった香川。まだ今後の去就についての発表を控えている同選手だが、ボス監督の就任は契約延長への好材料になるかもしれない。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170607-00000002-goal-socc
【【海外の反応】ドルトムントがボシュ監督就任を発表】の続きを読む

このページのトップヘ